本当に新型iMacは出るの?!

スポンサーリンク

すっかり秋めいてきて、運動に勉強にと文化の秋っぽくなってきました。しかし、重要な物がまだ世に出ていません。Appleの新製品達です。その中でも特に、iMacが約500日ぐらいモデルチェンジしていません。過去これだけの長期間、新型iMacが出なかったことはありません。そろそろ登場すると思われる新型iMac、その新型iMacを予想してみましょう。

さぁまず本当に出るのか?こちらのサイトを見てください。

Apple Days | Apple製品の発売周期まとめ
だいたい300日ぐらいで新型が出ている。

こちらのサイトは、過去のApple製品の発売周期を元に、新型が出るのか出ないのかを推測しているサイトです。これを見ますと、iMacはだいたい300日周期で新型が出ています。しかし、現行のiMacはすでに528日も経過しております。これはちょっと長すぎると言ってもいいでしょう。この発売周期から推測しても、そろそろ出るのは間違いないはずですが、、、

今年の夏頃にも、そろそろ新型iMacが出るという噂が立ちましたが結局出ず、出る出ると言われて今日まで来てしまいました。

新型「iMac」と13インチRetina搭載「MacBook Pro」の出荷開始か――2012年中のリリースを視野に|Appleウォッチ|トピックス|Computerworld
結局秋のスペシャルイベントでは発表されなかった。

これだけ出ると言われて出なかったので、もうよく分からない状態になっていましたが、ついに出るのではないかという噂が、、、

Apple、「MacBook Pro Retina 13インチ」「iPad mini」「次期iMac」を10〜11月に立て続けに発売か?!
今度こそ本当に出るのか?!

MacBook Pro Retina13インチモデルは、高精細液晶という技術的にも難しいことをしているので、発売が遅れるのは理解できるのですが、今回のiMacはその液晶の大きさからも、Retinaディスプレイを搭載するのは難しいとのこと。そうなると現在の世間一般的なハードウェアスペックに上がるだけのマイナーチェンジでしょう。

マイナーチェンジレベルなら、すぐにでも発売できると思うのですが、ここまで伸ばす理由が何なのかは分かりません。このまま新型を発売しなくても、現行のiMacでもさして不満はないのですが、やはりコンピューターは時代に置いていかれないように、新型を出していくことも大事だと思います。

さすがに、新型iMacを発売せずに年を越すということはないと思いますので、(年末商戦に悪影響を与える)もう新型が出ると思います。というか、新型iMacが出ると思いたい(笑)

マイナーチェンジだと、スペックが上がるだけで、値段はほぼ据え置きだと思われますので、

〇iMac21.5インチ  ¥108,800
〇iMac21.5インチ  ¥134,800
〇iMac27インチ   ¥154,800
〇iMac27インチ   ¥178,800

現行と同じのこれぐらいの価格になると思います。個人的には27インチのモデルがお薦めです。性能的にはどのモデルも不満のないレベルに来ておりますので、27インチの下のモデルがお買い得だと思います。

アップル – デスクトップパソコン – iMac – 21.5インチと27インチのモデルを比較する。
ここのページが新型に変わるのを早く見たい!

皆さんヤキモキされていると思いますが、20万ほど用意して、いつ発売されてもいい状態で新型iMacの発売を待ちましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly