DMM Mobile契約しました。まずまず早くて満足です。

スポンサーリンク
20160331_110503.jpg

9.7インチiPad ProのCellular版を購入しました。Wi-Fiモデルのほうが値段は安くなりますが、Cellularモデルがある端末は、とりあえずCellular版を購入しておいたほうがいいでしょう。Wi-Fiだけで使うこともできますが、SIMカードを差し込めば、いつでもどこでも通信ができる端末に変身します。

格安SIMカードは価格が安いので、docomo、au、SoftBankとは違って気軽に契約できます。データ通信しかできないSIMカードなら、難しい手続きもなく購入できます。手元にSIMカードが届けば、すぐに開通して使えます。もし必要がなくなれば、すぐに解約することもできます。2年縛りのような契約がないものがほとんどです。とても使い勝手が良いので、もう1枚格安SIMカードを購入しました。

DMM Mobileと契約

今回購入したのは、DMM MobileのSIMカードです。インターネット上で契約するとSIMカードが送られてきますが、Amazonで販売されているものを購入したほうがお得です。通常なら3,000円かかりますが、Amazonで購入すれば1,000円もしません。昔は同じぐらいの価格でしたが、Amazonで販売されている格安SIMカードの値段がタダみたいな値段になってきました。Amazondで購入したSIMカードが届いたら、書かれている通りに手続きするだけで使えるようになります。値段が安いだけではなく、手続きも簡単です。DMM Mobileのページから契約するより、Amazonから購入しましょう。

気になる通信速度は

DMM Mobileは、評判が良いMVNOのひとつです。通信速度も期待できるでしょう。実際にテストしてみた結果は、以下のとおりでした。

  
時間帯や場所によっても変わってきますが、概ね問題なさそうです。これぐらいの通信速度が出て、月に3GB通信できて料金1,000円。あまりに安すぎて反対に心配になってしまうほど。満足できるMVNOと言っていいでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly