所持金0円で過ごす休日。おサイフケータイに助けられる。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。ここ名古屋にも、観光客と思われる方を多く見かけます。楽しそうな顔をしている人たちを見ると、ゴールデンウィークということを実感させられます。

そんな笑顔溢れる町の中、僕は顔面蒼白になってしまいました。なぜ顔面蒼白になったのかといいますと、自宅に財布を忘れてきてしまったから。いつもと違う鞄で出かけたため、財布を入れ忘れてしまったのです。

せっかく街に出掛けたのに所持金0円。始まったばかりの1日が、すでに終わったかのような気持ちでした。20世紀なら何もできずに終わったことでしょう。しかし、今は21世紀。お金がなくても大丈夫な時代になりました。そう、おサイフケータイというものがあるからです。

docomo、au、Softbankから発売されているAndroidスマートフォンの多くは、おサイフケータイ機能を搭載しています。街で使っている人をあまり見かけませんが、これほど便利な機能はありません。いつも手元にあるスマートフォンで、お金をを支払うことができるのです。

所持金0円で過ごす1日はどんな感じだったのでしょうか。

電車はモバイルSuica

僕が使っているおサイフケータイは、auのGalaxy S6 edge(SCV31)です。キャリアから発売されているおサイフケータイ機能付きのAndroidスマートフォンは、全てのおサイフケータイサービスが使えます。もちろんモバイルSuicaにも対応しています。

そもそも財布を忘れたことに気づいたのは、街に出てからです。いつもと同じように電車に乗っても気付かなかったのは、モバイルSuicaで改札を通過できてしまうから。カード型のSuicaを使っている方は、財布からカードを取り出す必要があるため、この時点で財布を忘れたことに気づくでしょう。

登録してあるクレジットカードからお金のチャージも簡単にできます。お金だけではなく、クレジットカードも持っている必要はありません。

モバイルスターバックスカードで至福の時間を

image

電車を降りたら、いつも通っているスターバックスへ。スターバックスでも財布をからお金を取り出す必要はありません。おサイフケータイに対応したモバイルスターバックスカードがあるからです。磁気カードのスターバックスカードというサービスがありますが、それのおサイフケータイ版です。自分のスターバックスアカウントでログインすることで、登録してあるクレジットカードから入金ができます。

コーヒーを飲むのにも、財布を取り出す必要はありません。いつものように至福の時間を過ごすことができました。

お昼はCoCo壱番屋

スターバックスでブログの更新を終えて鞄に9.7インチiPad Proをしまったときに気付きました。「あっ財布がないや。」ここまでいつもと変わらない時間を過ごしたので、まったく気付きませんでした。1日の大半は財布を使うことなく過ごせてしまうのです。

問題はここからです。昼ご飯が食べられるお店で、おサイフケータイに対応しているお店が少ないということです。基本的にはチェーン店以外は対応していないので、チェーン店の中からおサイフケータイが使えるお店を選ぶことになります。

Edyが使えるお店検索検索ページ

上記のページから検索すると、近くにあるCoCo壱番屋がおサイフケータイに対応しているようです。

CoCo壱番屋に行って、豚しゃぶカレーにチーズをトッピングしたものを頼みました。お金がなくても美味しいカレーを食べることができました。

ヨドバシカメラでSDカードリーダーを購入

いつも使っているSDカードリーダーが壊れたので、今日は電気屋さんに行ってSDカードリーダーを買うつもりでした。財布を忘れたのです買うことができないと思っていましたが、おサイフケータイで支払いができるようです。
image

コンパクトなSDカードリーダーを購入できました。この時気付いたのですが、Edyで支払うとポイントが10パーセントも付きました。クレジットカードで支払うよりポイントがついてビックリしました。これからはEdyにチャージして、ヨドバシカメラで買い物をすることにします。

昼からお酒を飲みたい

こんなに天気の良い休日です。昼間からお酒を飲みたくなるでしょう。所持金0円じゃお酒も飲めないかと思うところですが、ファミレスに行けば、おサイフケータイケータイが使えます。ガストはEdyでの支払いに対応していますし、デニーズはnanacoが使えます。ファミレスに行けば、日中でもアルコールを注文することができます。

おつまみと生ビールを味わいながら、Kindle Oasisで読書をする至福の時間。お金がなくてもビール片手に読書ができる。人類はついにここまで進化しました。

おサイフケータイケータイがあればHappy Day!

帰りはモバイルSuicaで電車に乗り、自宅に到着しました。お金を持っているときと変わらない時間を過ごすことができました。これもおサイフケータイ機能がスマートフォンに搭載されているおかげです。磁気型のカードでも同じような機能が使えるため、スマートフォンにおサイフケータイの機能なんて必要ない要らないという方がいますが、ネット上で入金をすることができるのは、おサイフケータイだけ。磁気型のカードだと、現金がないと入金することができません。手元に現金がなくても入金できるのは、おサイフケータイの良いところです。もし財布を紛失しても、1日を楽しく過ごすことができるのですから。

iPhoneもいいけど、おサイフケータイ機能を搭載した、Androidスマートフォンの購入を検討してみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly