AmazonはKindle OasisユーザーにKindle Paperwhiteを買わせる気なのか

スポンサーリンク

imageAmazonはどこへ向かうのでしょうか。新しい電子書籍端末Kindle Oasisを発売しましたが、それと同時に、Kindle Paperwhiteの販促が始まりました。

まずは、ホワイトのKindle Paperwhiteを発売しました。ただ色が白になっただけですが、ぐっとオシャレに見えます。カバーの色が3色あるKindle Oasisなんかより、ずっと魅力的です。

このタイミングに下位機種に新色を追加するのか理解しかねましたが、Kindleという電子書籍端末を注目させるためだろうと思いました。ここまでは戦略的にはありかなぁと思いましたが、、、それから数日経って、目を疑うようなセールが。

『Kindle』が6,500円OFF、またAmazon.co.jpで最も売れている電子書籍リーダー『Kindle Paperwhite』が7,300円OFF!5/22までのお得なこのチャンスをお見逃しなく。

なんとKindle Paperwhiteが半額になってしまいます。プライム会員は4,000円引きで購入できるKindle Paperwhiteが、さらに倍ぐらい安くなってしまうのです。

Kindle Oasisを買った人向けのセール?!

上位機種のKindle Oasisとの仕様上の違いが少ないため、お買い得すぎるセールです。Kindle Oasisを買った人が、本当にKindle Oasisを買う必要があったのか納得できていない状況でのセール。このタイミングで目を疑うようなKindle Paperwhiteのセールをやられては、もう息もできません。

なんか納得できないなぁと思いながら、気がつけばKindle Paperwhiteのページを開いていました。見ればみるほどKindle Paperwhiteが魅力的に見えてきます。半額だったらもう買ったほうがいいような気がします。最上位機種のKindle Oasisがあるのに、もう1台Kindleを買いなよと、悪魔のささやきが聞こえてきます。

我に返ったときには、Kindle Paperwhiteがカートに入っていました。ギリギリのところで削除をし、なんとかKindle Paperwhiteを購入せずに踏みとどまっています。

踏みとどまっていますが、、、タチが悪いことに、今回のセールは10日間も行われているのです。5月22日(日)23時59分まで、あと1週間。

Kindle Paperwhiteを買ってしまうのか。それとも買わずに持ちこたえることができるのか。Kindle Oasisユーザーは、Amazonの誘惑に耐えることができるでしょうか。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly