500kbps対250Mbps。速いのは500Kbps。

スポンサーリンク

image 今日はカメとウサギの話より驚いてしまう話です。あまりに楽天モバイルの通信速度が遅いので、OCNモバイルONEを契約しました。

OCNモバイルONEにも様々な通信プランがあります。検討した結果、500kbpsしか通信速度がでないけど、月に15GB使えるプランを契約しました。

一般の方よりスマートフォンを使うことが多く、通信料も多い状況を踏まえて、最高速度よりもトータルでの通信量を重視しました。

いまどき500kbps?!と、笑っちゃうような通信速度ですが、きっちりと500kbpsの速度が出てくれれば、大きな支障なくスマートフォンを使うことができます。

最高速度よりも通信量を選んだ大きな理由は、ストリーミングサービスを気兼ねなく使いたいからです。Apple MusicやGoogle Play Musicなどの定額制音楽配信サービス、YouTubeやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービス。こういった常に通信する必要があるサービスを、遠慮することなく思いっきり使いたかったのです。

ドコモなどの大手キャリアは、いつでも爆速な通信速度が出ますが、月に使える通信量に制限があります。お金を積めば、常に爆速の環境を使い続けれますが、毎月の料金がとんでもないことになります。

楽天モバイルなどのMVNO、いわゆる格安SIMカードは、そこそこの通信速度で結構な通信量をお値打に使うことができます。大手キャリアのような速度は出ませんが、普通に使う分には問題ないはずなのです。

問題ないはずですが、利用者が増えてくると、急速に速度が遅くなります。遅くなった速度を戻すには、設備を増強しないといけませんが、設備を増強するにはお金がかかります。そのため、設備を増強せずに遅いままということもあります。

契約した当初は快適に使えていた格安SIMカードの楽天モバイルですが、最近ではまったく使い物にならない通信速度しか出ず、イライラとする時間が増えてきました。2016年3月頃より、楽天モバイルに新しいAPNができたようです。これで3つ目のAPNになります。これから契約する人は、新しいAPNになります。新しいAPNができたということは、昔から契約している人たちの回線を増強はしないということです。

このまま契約していても、ずーっとイライラする日々が続くと判断し、OCNモバイルONEを契約しました。随分と昔にOCNモバイルONEを契約していましたが、通信速度が遅くなって解約しました。一度は解約しましたが、最近のネット上の評判を見ていると、以前のようなことはないように感じました。

安定して500kbpsの通信速度が出てくれると判断し、OCNモバイルONEの500kbpsプランを契約しました。

データ増量キャンペーン -OCN モバイル ONE-
この夏のキャンペーン。

OCNモバイルONEは現在キャンペーン中で、毎月の通信量を1年間1GB増量するキャンペーンを実施中です(プランによって増量額が違います)。1GB増量されると、毎月16GBも使うことができます。500kbpsという通信速度ですが、止まることなく500kbps出てくれれば、好きなだけ大好きな音楽を聴くことができます。音楽はまだしも、YouTubeなどの動画は厳しいように思いますが、画質さえ落とせば、500kbpsでもなんとかなります。

500kbps対250Mbps。

ずっと我慢して楽天モバイルを使ってきましたが、ほとんどの時間帯でまともに通信することができませんでした。楽天モバイルのWebページを見ると、下り最大250Mbpsと書いてあります。当然こんな速度は出る訳ありませんが、実感としては200kbps程度しか出ていないように感じます。まれに爆走なときもありますが、その端末を使うのを控えてしまう状況でした。

使うのを控えるほどの通信速度だったらどうしようかと思いながら、OCNモバイルONEのSIMカードをiPhone SEに差込みました。通信速度計測をすると、500kbps程度の通信速度しか出ていませんが、遥かに楽天モバイルより快適に使えます。

まともにプレイリストする読み込んでくれなかったApple Musicも、やや待たされる感じはありますが、ちゃんと曲を再生することができます。一度曲が再生されると、あとは止まることなくプレイリストの曲を再生し続けてくれます。

YouTubeも画質を360Pに落とすことで、普通に動画を見続けることができます。再生するまでにやや待たされますが、一度再生してしまえば途中で止まることなく動画を視聴できます。これで毎月2,000円程度の料金なら十分です。

速いのは500Kbps。

まだ使い始めて1日しか経っていないので、結論を出すには早いかもしれませんが、この感じなら満足してOCNモバイルONEを使うことができそうです。

カメとウサギのような話が、通信業界にもあります。分かりやすい数字に惑わされず、地に足のついた選択をしましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly