格安スマホの決定版か。Android Oneスマホ507SHがY!mobileから

スポンサーリンク

連日SIMフリースマホが発売されています。あまりに発売される機種が多すぎて、何が何だか分からない状況。そんな中、格安スマホの決定版といってもいい機種が発表されました。

ワイモバイル、「Android One」ブランドのシャープ製「507SH」 – ケータイ Watch
日本人好みの機種。

シャープの507SHというスマートフォン。いたってシンプルなAndroidスマートフォンですが、日本人向けの仕様になっており、この夏の台風の目になるような予感です。

507SHが売れると思う理由

  • 性能がそこそこ高い
  • 防水
  • ワンセグ
  • バッテリーが3日持つ
  • 日本メーカーのスマホ

以上が507SHが売れると思う理由です。

数えきれないほどの格安スマホが発売されていますが、その多くが海外メーカーのスマートフォンです。日本製のスマートフォンもありますが、大手キャリアから、今回のようなスマートフォンが発売されたことはありません。明らかに、格安スマホを意識した性能と価格です。SoftBankではなくY!mobileから出ることからも、格安スマホを意識しているのは明らかです。

日本製のスマホには必須の、防水とワンセグも装備。電車の中でスマートフォンを使っている人を見ていると、結構ワンセグでテレビ番組を見ている人がいます。パケットを消費しないワンセグは、ITリテラシーが低い人たちにとっては、なくてはならないものです。

また、ライトユーザーは、スマートフォンの充電を頻繁にしません。スマートフォンを使おうと思ったら、バッテリーが30%ぐらいしかないことはザラです。結構ずぼらなところがありますので、消費電力の低いIGZO液晶を搭載しているのも大きなセールスポイントです。

マニアが507SHを欲しいと思う理由

ライトユーザー向けのスマートフォンかと思いきや、マニアにとっても魅力的なスマートフォンです。

  • 18ヶ月間はOSのアップデートが保証される
  • 無駄なキャリアアプリが入っていない
  • バッテリーが持つ
  • まずまずサクサクと動く
  • SIMロック解除が可能

マニアから見ても、507SHは魅力的なスマートフォンです。docomo、au、SoftBankから発売されているAndroidスマートフォンは、OSのアップデートが大幅に遅れます。機種によってはアップデートがされないものもあります。最新の機能を試したいマニアからすると、Nexusと同じような扱いの507SHは、なかなか魅力的な機種になります。

OSがすぐにアップデートされるのは、無駄なキャリアアプリが入っていないということです。docomo、au、SoftBankから発売されているAndroidスマートフォンは、キャリア独自のアプリが入っているために、どうしてもアップデートが遅くなります。マニアはキャリアアプリをほとんど使いません。使いもしない上に、本体の動作速度を遅くするキャリアアプリが入っていないというのは、マニアからすると1番嬉しい点です。

性能面を見ても、中の上ぐらいのスペックです。これなら、何をするにしても快適に使えるでしょう。マニアの使い方だと、バッテリーが3日も持つことはないとは思いますが、1日半ぐらいは充電しなくても大丈夫な可能性はあります。1日ちょっと充電しなくても大丈夫なスマートフォンというだけで、欲しくなってきます。

SIMロック解除ができるのも嬉しい点です。最近のY!mobile端末は、SoftBankのお古のスマートフォンばかり発売して、新機種じゃないのでSIMロック解除ができないものがたくさんありましたが、507SHは違います。2015年5月以降に発売される新しいスマートフォンになるため、SIMロック解除対象機種になります。購入してから半年後にSIMロック解除をすることができます。これなら変わった使い方をしたいマニアも安心のスマートフォンです。

507SHは買い

本体の実質価格が1から2万円ぐらいになりそうという話なので、スマホプランMで契約しても、月額5千円以下に抑えることができるでしょう。docomo、au、SoftBankでは、こんな価格では契約はできないでしょう。

SoftBankの格安スマホブランドみたいになっているY!mobileですが、SoftBankの回線を使っています。そのおかげで、快適な通信速度を享受できます。3大キャリアと比べると、格安SIMカードの通信速度は劣りますが、Y!mobileならSoftBankと同じ通信速度で使えます。下手な格安スマホを契約するぐらいなら、この507SHを契約したほうが、快適にスマートフォンを使うことができるでしょう。

この夏台風の目になりそうな507SH。発売は7月下旬の予定です。

Y!mobileから「Android One」が日本初登場 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
日本初のAndroid One
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly