これでApple Penciが転がらない「Walant Apple pencilカバー シリコン製」をレビュー

スポンサーリンク

9.7インチiPad Proを使っていてしっくりこないことが一つだけあります。それは、Apple Pencilがコロコロ転がってしまうことです。Apple Penciホルダーを使ったり、筆箱に入れたり。色々と模索してきましたが、どれもイマイチでした。

このまま収まりの悪いまま使っていくしかないかと思っていましたが、アイデア商品を見つけました。

Apple Pencil用のシリコンカバー

偶然見つけたのは、Apple Pencil用のシリコンカバーです。このカバーを使うことで、Apple Pencilがシリコンで覆われます。これなら机の上に置いても、転がっていかないでしょう。

同梱されているもの

シリコンカバーのみです。それ以外は入っておりません。その分値段も安くなっているので、これでいいでしょう。

装着方法

Apple Pencilに装着するのは、結構大変です。シリコンをApple Pencilの中に突っ込むので、スムーズに滑って行きません。少しずつ指で動かしていくか、机にApple Pencilを押し込んで、無理矢理シリコンカバーをずらしていくしかありません。

Apple Pencil自体が長いので、完全に装着するのに時間がかかります。余裕を持って、Apple Pencilにシリコンカバーを装着しましょう。

充電部分のキャップも収納可能

Apple Pencilを充電するときに、先端のキャップを外す必要があります。キャップが小さいために、充電中に紛失してしまいそうで、いつもヒヤヒヤしてしまいますが、このシリコンカバーがあれば、そんな不安も解消です。

キャップを外したときに、外したまま収納しておけるのです。これなら、Apple Pencil充電中に紛失してしまうこともないでしょう。

使用感

 

細いApple Pencilが太くなって、持ちやすくなります。指へのフィット感もよいですし、これなら常時付けて使いたくなるシリコンケースです。

値段も安いですし、Apple Pencilを使っている方は、購入してみてください。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly