やっとiMac27インチモデルが発売開始。21インチモデルの性能はなかなか良いようです。

スポンサーリンク


今年もあと2週間ほどで終わってしまいます。いかがお過ごしでしょうか?寒い日が続きますが、あのiMac27インチモデルがついに発売になるようです。世間的にはあまり注目されていないようですが、デスクトップパソコンでオススメと言ったら、このパソコンになってしまいます。
「iMac (Late 2012)」の27インチモデルは12月13日(木)より販売開始へ
いよいよ発売開始!

このiMac27インチモデルの何が良いかと言いますと、やはりその画面サイズ。一度これを体験してしまうと、これ以上小さい画面では作業をしにくくなります。ただインターネットをするだけでも、これぐらいの画面サイズがあると、とても見やすくなります。

21.5インチモデルは11月の末より販売が始まっていますが、性能面は前のモデルをうわまっているようです。新型なんだから前の機種より性能が上がっていて当然と思われるかもしれませんが、今回の新型iMacの21.5インチもでるは、前モデルよりハードディスクの性能が落ちていたようなので心配でした(HDDの回転数が7200mmから5400mmに下がっていたため)。回転数が早ければいいというようでもないようですが、回転数が落ちればスピードが落ちますから、性能的にどうなんだろうかとなりますので、とりえあえずは前のモデルよりはいいようなので、良かったかと思います。

「iMac (Late 2012) 21.5インチ」のGeekbenchのベンチマークスコア
僅かながらうわまっています。

27インチモデルのほうは、前モデルと同じハードディスクの回転数ですので、純粋に性能アップした分だけの恩恵を受けられそうです。メモリーの交換もできますし(21.5インチモデルは今回のモデルから交換不可)、購入されるなら27インチモデルをオススメします。

最初から4GB×2の合計8GB搭載されています。あと2つメモリーを挿せる場所が空いていますので、4GBのメモリーを2つ増設し、16GBにして使用すれば、ほとんどの場面で不自由することなく使えます。4GBのメモリーを2つ購入しても¥3,000切っているなんて、本当にいい時代になったなぁと思います。新型iMac27インチモデルを購入される方は、メモリーを増設して最強仕様でお使い下さい。

アップル – デスクトップパソコン – iMac
本当に薄い。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly