新型iMacにはDVDドライブがないので、どれがいいのか考えてみた

スポンサーリンク

いよいよiMac27インチモデルが本日ぐらいから店頭に並ぶと思われます。Apple製品をいち早く見たい方は、まずApple Storeに行ってください。これが、一番早くAppleの新製品を見る方法です。次にビックカメラやヨドバシカメラ等の大型量販店になります。僕もApple Storeに行って現物を確かめてきたいと思います。新型になってどれぐらい液晶が綺麗になったかを重点的に見てきます。iMacの27インチモデルはRetinaディスプレイではありませんが、その解像度の高さから、かなり綺麗な液晶です(2560×1440)。そして画面サイズが大きいので、お気に入りの写真を表示したときは、かなりのインパクトがあると思います。iMac27インチモデルをご購入された方は、是非写真を表示してみてください。

さて、そのiMac27インチモデルですが、今回のモデルよりDVDドライブが省かれています。最近では、ダウンロードが主流になってきたとはいえ、ほとんどの方は、大好きな歌や音楽のCD
がたくさんお家にあるかと思います。

そのCDをiMacにデータとして入れないことには、iPhoneやiPadやiPodで聴くことができません。ということから、DVD・CDドライブを購入する必要があります。Appleが発売している物もありますが、純正以外でいい物がないか、探してみました。
安心の純正
まずは、やはりApple純正品。この薄さでAppleらしいデザイン。迷ったときは、このドライブを購入されるのが一番かと思います。

DVDの読み込みと書き込みができる物

BUFFALO 薄型でDVDの読み書きができる

薄型で、色もiMacに合うデザインかと思います。USBを2つ差せば電力不足も解消されるようですし、iMacはデスクトップパソコンで、家の机の上から動かすことはないと思うので、ACアダプターを付けて使えば問題ないでしょう(別売りのACアダプターAC-DC5シリーズをが必要)。

Blu-rayへ書き込みができるドライブ(市販のBlu-rayソフトの再生はできません)
せっかく外付けで買うなら、Blu-rayのドライブを買えば、Macでも使えるんじゃないかと思いました。しかし、どうやらBlu-rayの書き込みはできるけど、市販のBlu-rayのソフトは再生できないとのこと(自分で作ったBlu-rayの動画等は再生できる)。これはこれで用途はあるとは思うけど、市販のBlu-rayが再生できないと映画が見られないので、あまり意味がないかなぁと思います。

その後調べたところ、Macでも市販のBlu-rayを再生する方法があるようです。再生方法はこちらから。うまくいかないこともあるようですが、再生できるようになるなら、このドライブもありかなぁと思います。

スリムではない普通のドライブ
見た目は普通ですが、Amazonの評価を読んでいると、Macとの相性もよいようです。持ち運びには適していませんが、家で使うiMacなら、このタイプのDVDドライブもありではないかと思います。

Mac対応のDVDドライブは数が少ないようですが、Mac対応と書いていない商品でも、普通に使える場合があるので、種類がなくて困るということはないと思います(購入して使えなかったら困りますが)。自分の用途にあったDVDドライブを探してみて下さい!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly