今すぐSpotifyを始めよう!

スポンサーリンク

今さらSpotifyが日本で使えるようになる必要はないと思っていましたが、実際に使ってみたら印象が変わりました。定額制音楽配信サービスの中でも、ダントツに素晴らしいサービスです。

生活の中に音楽がどうあるべきか

非常によく考えられたサービスがSpotifyです。とにかくプレイリストが充実しているので、そのときの気分にあった音楽を簡単に鳴らすことができます。こんなに素晴らしいサービスが世界には存在していたのに、日本人は知らずに生きていたわけです。随分と待たされてしまいましたが、ようやく日本でも使えるようになります。

Spotifyのいいところ

  • 無料プランがある
  • プレイリストが充実している
  • 国別のチャートがある

丸1日使って感じたのは、この3つです。定額制音楽配信サービスで無料で使えるのは、Spotifyだけです。Apple Music、Google Play Musicも、無料お試し期間はありますが、お試し期間終了後は、毎月980円を支払わなければいけません。Apple Musicのサービスが始まって1年が過ぎましたが、無料のときは使っていたけど、今は使っていないという方がたくさんいます。音楽好きからすると、定額制音楽配信サービスは夢のようなサービスです。こんな素晴らしいサービスが980円で使えてしまうんだ!と力説しても理解してくれません。無料でも使えることが、非常に大事だと感じます。

2つめは、プレイリストが充実しているということです。Apple MusicやGoogle Play Musicも、プレイリストはありますが、Spotifyには負けます。これだけプレイリストが充実していると、ずーっと音楽を聞いていたいと思わせます。無料期間終了後に、Apple Musicを解約してしまう人が多いのは、プレイリストが充実していないのと、プレイリストが探しにくいという問題があるように思います。その点Spotifyは、ちょっと使っただけでも、ものすごい数のプレイリストがあるのが分かります。自分でプレイリストを作って、それを公開することができるようにもなっており、ほぼ無限大にプレイリストがあるといってもいいでしょう。自分の好きな音楽に共感してくれたり、自分と同じような音楽を好きな人を発見する楽しみもあるのです。これはApple MusicやGoogle Play Musicにはない、Spotify最大の武器です。

3つめに素晴らしいところは、国別のチャートがあることです。全世界ヒット50というチャートはありがちですが、国別にチャートがあるのです。アメリカやイギリスやヨーロッパなどの有名国だけではなく、エルサルバドル、ドミニカなど、どんな音楽がヒットしているのか分からない国のチャートまであります。馴染みのない国のチャートを覗いて聞いてみることで、その国の音楽事情を感じることができます。海外に行く前に、その国でヒットしている音楽をチェックしておくことができるのです。

今すぐSpotifyを始めよう!

正式なサービスの開始は11月からの予定ですが、すでにベータテストがスタートしています。登録コードが送られてくると、先行してSpotifyを楽しむことができます。登録したら2日程度で登録コードが送られてきましたので、Spotifyのサイトから登録しておきましょう。

無料でもずっと使えますし、今すぐSpotifyを始めましょう!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly