OCNモバイルONEの契約を500kbpsから5GBに変更しました

スポンサーリンク

OCNモバイルONEのデータ通信契約を変更しました。これまで通信速度500kbpsのプランを使っていましたが、5GBのプランに変更しました。変更した理由は、500kbpsの通信速度では、iPhone7を活かしきれないからです。

iPhone 7/7 Plusのベンチマークスコア、大半のMacBook Airを上回ると判明 – Engadget Japanese
2013年のMacBook Airに匹敵する性能

iPhone7の性能は、一昔前のMacBook Air以上です。実際に使っていても、本当にサクサクと動いてくれます。ベンチマークの結果が、2013年のMacBook Airに匹敵するというのも頷ける使用感。これだけスムーズに動作してくれると、通信速度の遅さが気になってきます。

OCNモバイルONEの500kbpsプランは、500kbpsという速度しかでませんが、月に15GBも使うことができます。500kbpsという速度でも、比較的速くデータを読み込みます。月の制限容量(15GBまで)をほとんど気にせず使えますが、iPhone7の性能が良すぎるために、通信速度の遅さが気になってきました。

Wi-Fi環境のような高速な通信速度を手に入れるため、通信プランを5GBのプランに変更しました。

OCNモバイルONEは、500kbps以外のデータ通信プランだと、下り最大262.5Mbpsという高速通信です。そんな速度は実際には出ませんが、概ね10Mbps前後の通信速度が出てくれます。

  • 11時:下り30Mbps   上り8.9Mbps
  • 12時:下り0.4Mbps   上り11.7Mbps

という通信速度が出ました。お昼時は速度がいっきに遅くなりますが、概ね高速に通信できるようになるはずです。これでiPhone7の性能を存分に活かすことができるでしょう。あまりに快適になりすぎたので、おそらく来月は10GBに変更しているかもしれません。

通信プランを簡単に変更できるのも、OCNモバイルONEのよいところです(月に1度変更手続きができて、翌月から変更)。使いながら、自分にあった通信プランを見つけることができます。



スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly