久しぶりに「ロジクールのウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」を使ってみたけど凄くいい

20161014031325.jpg
スポンサーリンク

最近利用しているBluetoothキーボードは、『iLeapo2』というキーボードです。あの高城剛さんがオススメしているということで、人気急上昇中のキーボードです。

二つ折りにできるコンパクトなキーボードなのに、しっかりとした打鍵感が特徴です。概ね不満なく使っていますが、ときどきBluetoothの接続がおかしくなり、文字の入力を受け付けなくなります。Bluetoothキーボードにありがちな「ああああああ」と勝手に連続で入力をされる現象ではなく、一時的にiPhoneとの接続が切れ、しばらく経つと再度接続されて文字が打てるようになるという現象が起きます。頻度30分に1回ぐらいの頻度で起きるために、結構イライラさせられます。

ワイヤレス接続のBluetoothキーボードは、入力関係のトラブルが付き物のですが、あまりに頻度が多い気もします。

他のBluetoothキーボードと比べてみようと思い、違うBluetoothキーボードを使ってみることにしました。

本日持ち出したBluetoothキーボードは、「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」です。キー配置や機能が、iOS向けに作られているので、iOS専用のキーボードになっています。

非常に薄いキーボードですが、しっかりとしたクリック感があり、とても打ちやすいキーボードです。独特のパサパサとした打ち心地が、好みの分かれるところですが、万人受けするキーボードでしょう。

ほぼ誤動作がない

以前レビューしたときも書きましたが「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」の良いところは、ほとんど誤動作がないとうところです。Bluetoothキーボードには付き物である、「あああああああ」と勝手に文字が入力される現象がありません。ほとんど誤動作がないために、非常に快適に文字を打つことが可能です。

この現象がほぼないだけでも、Bluetoothキーボードとして優秀と言えます。

iOS10になってから、外付けキーボードの仕様が変わりました。「caps lock」キーを押すことで、日本語と英語を切り替えることができます。このおかげで、文字入力の切り替えがスムーズになりました。iOS9迄の仕様だと、ctrlキーを押しながらスペースキーを押す必要がありました。いっきにBluetoothキーボードで文字を打つときの快適さが向上しました。

「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」は、基本に忠実なキー配置です。キーボードを打ち慣れている人なら、ミスタイピングはないでしょう。

enterキーの形状が日本語キーボードとは違いますが、その点に慣れてしまえば、かなり快適に文字を打てるでしょう。

薄くて鞄に入れても邪魔にならない

とにかく薄いのも、ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhoneの良いところ。折り畳むことはできませんが、これだけ薄ければ、鞄の中の空いたスペースに入れれるはずです。

水にも強い

ファブリック素材でできており、キーとキーの間に隙間がありません。中に水が進入しない耐水仕様になっています。普段使いでは、水で故障する心配は少ないでしょう。

Bluetoothキーボードの決定版か

「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」と「iLeapo2」、どちらがオススメかと聞かれると、「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」と答えるでしょう。「iLeapo2」もよく出来たキーボードですが、数字入力が特殊な仕様になっている上に、Bluetoothの接続がやや不安定という欠点もあります。

「ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone」は、違和感なく使えるキーボードな上に、Bluetoothの接続も非常に安定しています。携帯性の良いサイズですし、鞄の中に入れておけば、きっと役に立ってくれるでしょう。

レッドが5,200円まで下がっています。色にこだわりがなければ、買っておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly