整備済品のMacBook Air 13インチ(Early2015)RAM8GBが税込9万

20161127083156.png
スポンサーリンク

新しいMacBook Proを調べれば調べるほど、MacBook Airが魅力的に見えてきました。13インチの下位モデルが¥98,800 (税別)、税込みにすると106,704円になります。RAMは8GB搭載されているので、まったく問題はありません。ストレージが128GBしかありませんが、割り切って使えば大丈夫でしょう。新型MacBook ProのTouch Barがないモデルは¥148,800 (税別)、税込みにすると160,704円になります。その差5万4千円。両機種を冷静に検証すると、とても新型MacBook ProNい5万4千円分の価値があるとは思えませんでした。

下位モデル同士の比較だとストレージ容量が違います。より公平な比較をするために同じストレージ容量で比較すると、MacBook Airの256GBモデルは¥118,800 (税別)、税込みにすると128,304円。MacBook Pro Touch Barなしモデルとの差、32,400円になります。32,400円の差だったら、新型のMacBook Pro Touch Barなしモデルを購入したほうがいいとは思います。

何を基準に比較するか難しいところですが、一番安く買えるモデルで比較すると54,000円の差になります。約10万で性能的に不足のないMacが持てると考えると、MacBook Air 13インチの下位モデルを購入するのが賢いように思います。

軽く10万を切るくらいに買えないかと考えてみました。

値段が下がったMacBook Airは、2015年3月に発売されたMacBook Airと同じモデルです。このモデルの中古をヤフオクで探してみましたが、意外に品数がありません。出品されていても結構な入札価格になっています。だいたい7万から9万ぐらいの価格です。この価格なら新品を買ったほうがいいでしょう。

思ったより安くないので、新品のMacBook Airを購入するのが一番かなぁと思った時、Appleには整備済品というものがあることを思い出しました。

店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品(カスタマイズ製品を含む)です。

Appleのホームページを見ると、上記のように書いてあります。色々な事情があって帰ってきた商品を、新品の水準に調整した製品ということです。保証も1年間付いていますし、考えようによっては非常にお買い得な製品です。

MacBook Airの2015年モデルRAM8GBが税別84,000円!

整備済品のコーナーを見ると、MacBookAirの11インチモデルは在庫がありませんが、13インチモデルはいくつか在庫があります。

僕が探していたMacBook Air13インチRAM8GBストレージ128GBモデルが84,000円(税別)です。なぜかRAMが4GBでストレージ容量が256GBモデルの方が92,000円(税別)と高くなっています。どう考えても、84,000円のモデルを購入するのが賢い選択でしょう。

迷わずMacBook Air13インチRAM8GBストレージ128GBモデルを購入しました。税込90,720円で、MacBook Airを手に入れました。液晶ディスプレイの品質はは悪いMacBook Airですが、性能的には新しいMacBook Proにも引けをとりません。

とにかく安くMacが欲しいという方は、MacBook Airの整備済品をねらってみてください。

現在、24回払いまで金利無料のショッピングローンキャンペーンが実施中です。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly