2017年はノートPC当たり年か

スポンサーリンク

ずーっとノートPCに注目していましたが、ここ2年ほど目新しい進化が見られないため、もうノートPCの時代は終わったと思い始めていました。ところが昨年末ぐらいから、新しい技術を使ったノートPCがポツポツと出てきており、2017年はさらに進化したノートPCが登場しそうな予感があります。

  • Lenovo YOGA BOOK
    賛否両論といった感じですが、見た瞬間のインパクトは絶大です。物理的なキーを無くして、ディスプレイタイプのソフトウェアキーボードにしたことで、未来のノートPCの形を提示しました。

本体重量が690gというのは、物理的なキーが無いことが大きいのでしょう。このキーボードの技術が進化していけば、12インチ前後でそこそこハイスペックなノートPCが、800g前後になってくるでしょう。

実用的ではない面もありますが、YOGA BOOKの次のモデル、さらにその次のモデルが楽しみなノートPCです。

  • LG Gram
    早速新モデルが発表されたLGのノートPCです。15インチで1kgを切るという、目を疑う重さになっています。画面が大きいに越したことはありませんから、素直に素晴らしいと言えるノートPCです。

CESで発表されたニューモデルは、13インチと14インチのモデルが追加されました。ラインナップを拡充するということは、それだけ好評ということなのでしょう。

  • Samsung Notebook 9
    あのサムスンもノートPCを発売しています。日本では発売されていないSamsung Notebook 9というノートPCですが、新型が発表されました。13インチと15インチのモデルが順当に性能アップしています。どちらも重さが1kgを切っており、Core i5以上のCPUを搭載したノートPCが1kgを切るのが、2017年のノートPCの最低条件になりそうです。

  • 今年もMacで驚くことはない可能性が高い
    他社が続々と興奮するようなノートPCを発売している中、Appleはこの輪に入れない可能性が高そうです。Macファンを長い間待たせた答えが、Touch Barを搭載したMacBook Proでした。MacBook Proの新型を待っている人はたくさんいたと思いますが、長い間待った結果がTouch Barを搭載したMacBook Proでした。

AppleはMacを以前より重視していない──Bloomberg報道 – ITmedia ニュース
米Bloomberg …
最近のMacを見ていると噂を裏付けているのは確か。

最近出たAppleの噂に、AppleはMacを以前より重視していないというニュースがありました。今のMacの状況を見れば、この噂も間違いではないと思わざるを得ません。そうなると、2017年も期待できそうにありません。オオーット思わせるノートPCが続々と出てきている状況の中、AppleがMacを軽視していると、思いっきり足元をすくわれそうな気がします。

ARMで動くWindowsも発売される2017年は、面白いノートPCがたくさん発売されるでしょう。ノートPC好きにとっては面白い1年になりそうです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly