ハードの会社が作る物。サービスの会社が作る物。違う角度から同じ物を作るとどうなるか。

スポンサーリンク

やはり、本当にFacebookがスマートフォンを発売するようです。

Facebookフォン、まもなく発表か–ハードウェア設計はHTCの可能性 – CNET Japan
今度こそ本当に発売か?

Facebookはハード屋ではありません。Facebookという、ソーシャルネットワーキングサービスを提供する会社です。そのサービスがあまりにも普及し、生活のインフラとなった現在、Facebookをもっと便利に使えるハードの需要があるという判断をしたのでしょう。iPhoneやAndroidスマートフォンがあれば、Facebookをよりお手軽に使うことが出来ますが、Facebookに最適化したスマートフォンを発売し、iPhoneやAndroidスマートフォンでは実現できない利便性を提供することができれば、売れる可能性はあると思います。もしくは、Facebookに特化することで、ハードの性能を落とし、iPhoneやAndroidのスマートフォンより安い端末を提供することで、Facebookというサービスとハードで囲い込むというやり方もあると思います。

このFacebookと同じ、サービスの会社からハードを発売した会社が他にもあります。それはAmazonです。AmazonもKindleというハードを発売しています。最初は読書専用端末でしたが、現在ではiPadのような高機能なカラータブレットも発売しており、ただの読書端末から、より総合的なサービスを提供できるハードを提供するようになりました。Amazonが発売しているKindleというハードだけでなく、iPhoneやAndroidでリリースしている、AmazonのKindleアプリがあれば、Kindleというハードウェアを持っていなくても、Amazonの電子書籍サービスを利用することができます。

Kindle 3.6.2 (無料)

カテゴリ: ブック
現在の価格: 無料(サイズ: 21.4 MB)
販売元: AMZN Mobile LLC – AMZN Mobile LLC
リリース日: 2009/12/14

App +iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (79件の評価)
全てのバージョンの評価: (3,446件の評価)

ss1 ss2

Amazonの真の目的は、Amazonのサービスを利用してもらうこと。だから自社でハードを出しているにもかかわらず、他社のハードでも、Amazonのサービスが使えるようになっている訳です。

Kindle Fire HD 8.9 16GB タブレット
Kindle Fire HD 8.9 16GB タブレット

ハードを売るために、サービスを提供するのがApple

反対に、ハードを売るために、サービスを提供しているのがAppleです。Appleは、iPhone、iPad、Macという自社のハードを売るために、iTunesやiBookstoreというサービスを提供しています。だからAppleのサービスで購入した音楽やゲームやアプリは、Appleが提供するハードでしか利用することができません。基本はハード屋なので、デザインや機能にも拘ってハードを作っています。しかし、その分値段が他社よりやや高くなっています。それでも圧倒的に魅力的なハードや、使い勝手の良いサービスを提供することで、少し高いハードをたくさん販売して、圧倒的な利益を生み出しています。

そんなAppleですが、なんとiPhone用のゲームパッド(コントローラー)を発売するという噂が出ました。

【ゲーム機の世界が変わる…!】Apple 公式ゲームコントローラーを4月発表か?
かなり具体的な噂。

ちょっと嘘っぽい気もしますが、現在のiPhoneでのゲームアプリの多さを考えると可能性はないとは言い切れません。画面をタッチするという操作では、やはり本格的なゲームプレイをするには、すこし辛いものがあります。iPadでブラインドタッチをするのが辛いように、ゲームをするには、Bluetoothで繋ぐコントローラがあれば、iPhoneでも、ニンテンドー3DSやPS VITA並のゲーム体験ができると思います。

しかし、iPhoneというコンセプトからすると、Appleが専用の外付けコントローラを提供するというのは、Appleの美学的にはないような気がします。しかし、iPhoneというプラットフォームの普及台数を考えると、しっかりとしたゲームプラットフォームとしての一面を、iPhoneで構築することができれば、多数の優秀なゲームアプリが、今以上にたくさんリリースされ、今以上にたくさんのゲームユーザーがiPhone用のゲームアプリを購入してくれることで、今以上に莫大な利益を生み出す可能性が高くなります。

この2つの噂は本当なのか?

Facebookフォンと、iPhone用ゲームパッド。どちらも4月に発表されるということになっています。地味なニュースに聞こえますが、この2つの製品が世に出ることの意味は、ビジネス的な観点から考えた時、世の中のビジネスモデルを大きく変える可能性のある製品です。注視しておかないと、後々大変なことになるでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly