URoad-Aeroを使用1ヶ月レビュー。WiMAXはこのモバイルルータで決まり!

スポンサーリンク

4月頭に新しいWiMAX端末を契約しました。理由は、NECの「WM3600R」の通信がすぐに切れるからです。iPhoneやiPadで通信している時は特に問題ないのですが、MacBook Airでインターネットをしていると、よくWi-Fiの電波のマークが消えていて、MacBook AirとWM3600Rの通信が途切れているのです。

「WM3500R」という機種の時も、Macとの相性が悪いという話しをよく聞きました。さすがに後継機の「WM3600R」は、そういったこともないだろうと思っていました。さらに、1年前のWiMAX端末は「WM3600R」で決まりという雰囲気でしたので(大きさ、重量、バッテリーの持ち)、シンセイコーポレーションの「URoad-8000」という端末から、「WM3600R」に変更しました。

今思えば、その選択は間違いでした。頻繁に通信が切れるのです。

WM3600RはMacBook Airとの相性が悪い?

頻繁に通信が切れるので、インターネットで検索をすると、メーカーのFAQページに通信が切れる件について書かれていました。

WM3800R・WM3600R・WM3500Rで、無線LANの接続が頻繁に切れる
こういったページがあるということは、やはり頻繁に切れるのだろう。

とりあえず、ここに書かれている事は試してみました。しかし、以前と変わらず通信が良く切れました。こんなことでアレコレ設定を変更して時間をかけることは、とても勿体ないと思うので、違う端末を契約することを決意し、以前使用していて特に問題のなかった、シンセイコーポレーションの端末を契約しました。

wm3600rの不具合…..(追記あり):fsm:So-netブログ
スリープ復帰時にインターネット接続がされないことがある …
スリープからの復帰時にうまくいかない。
スリープ復帰時にインターネット接続がされ…: Apple サポートコミュニティ
com.apple.airport.preferences.plist …
スリープの復帰時にうまくいかない?

URoad-Aeroの使用感は?!

この度、新たに契約した端末は、「URoad-Aero」です。シンセイコーポレーションの最新モバイルルータです。

IMG 0261

実際に手元に届いてビックリしたのは、端末がとても薄くて軽いということ。本当にこれで通信が出来るのか不安になってしまうぐらい薄くて軽く仕上がっています。しかし、その不安は使い始めるとすぐに一掃されました。

端末の立ち上がりが早い

電源を付けてからWiMAXの通信が始まるのがかなり早い。15秒もすれば通信が出来るようになります。さらに、スリープ状態からの繋がりも速い。URoad-Aeroの電源を入れたまま、iPhoneやiPad、MacBook Airの通信をしなければ、URoad-Aeroは自動でスリープになります。iPhone、iPad、MacBook Airを再度操作すると、再び通信が出来るようになりますが、その繋がりがかなり早い。ほとんど、引っかかることひっかかることもなく、すぐに通信ができます。

バッテリーがかなり持つ

メーカー公称値12時間となっています。実際に僕が使用した感じでは、10時間は持つように思います。ずーっと使い続けるテストをした訳ではないため、実際にどれくらい持つかは分かりませんが、電源を切ることなく1日使用していると、夕方には30%ぐらいになっています(途中でスリープになったりする使い方)。バッテリーの持ちは、かなり良いと思います。

専用アプリで電源を切ることができる

個人的に気に入っているのが、専用のiPhoneアプリで、URoad-Aeroの電源を切ることが出来る機能です。

URoad Magic 2.1.1 (無料)

カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 2.7 MB)
販売元: MODACOM CO., LTD. – MODACOM Co. Ltd
リリース日: 2012/04/27

App +iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (6件の評価)
全てのバージョンの評価: (24件の評価)

ss1 ss2

モバイルルータは、鞄の中に入れっぱなしにしておくと思われます。そうなると、電源を切るときに鞄の中から、取り出さないといけません。使用しなければ、自動でスリープになりますが、スリープでも電池を消耗していきます。そういった時に、アプリ経由でURoad-Aeroの電源を切れるというのは、とても意味がある機能だと思います。

起動する時間、休止する時間を設定可能

アプリを使用して、URoad-Aeroを停止した後、再び電源を入れるときは、端末に触る必要がありますが、予め設定をしておくと、朝スリープを解除し、使用しない時間帯帯にはスリープに入るという設定をしておくことが可能です。

この機能を設定しておけば、一日中つけっぱなしでURoad-Aeroを使用し、夜寝る前に専用クレードルで充電。朝起きたら、URoad-Aeroのボタンを触ることなく、鞄にURoad-Aeroを入れるだけでオッケーというスタイルができます。

あまり難しいことを考えずに使える素晴らしいモバイルルータ

色々細かい機能もありますが、難しい事を考えなくても使える端末になっています。特に、原因不明の不具合もありませんし、初心者の方にもお薦めのWiMAXのモバイルルータになっています。

iPhone5でテザリングができるようになり、WiMAXを解約しようと思いましたが、iPhone5でテザリングが出来るようになって、余計にWiMAXの素晴らしさに気付きました。理由は、通信容量の制限がないということ。

SoftBankやau、docomoのテザリングでネックになるのが、7GBという通信規制。1ヶ月に7GB以上通信すると、回線の速度が遅くなってしまうというやっかいな規制です。さらに3日で1GB以上使用すると、次の日回線スピードが遅くなったりもします。7GB規制よりやっかいなのが、この3日で1GB以上使用すると遅くなる可能性があるという規制。この規制に1度なったことがありますが、遅いというか、まったくデータを読み込まなくなるので、iPhoneが故障したかと思いました。この規制対象になると、話しにならないぐらい遅いので、本当に困ります。

だからこそ、WiMAXのどれだけ通信しても規制にならないというのが、際立ちます。地下に行くと圏外になることの多かったWiMAXですが、最近では地下にもエリアが広がり、とても使いやすくなっています。月額料金もお得ですし、今モバイルルータを検討中の方は、WiMAXの「URoad-Aero」を強くお薦めします。

高速移動中はどちらが繋がりやすい?東海道新幹線でWM3800RとURoad-Aeroの通信性能を比較してみた | shimajiro@mobiler
WM3800R …
移動中でも電波の掴みがよい?
高速移動中はどちらが繋がりやすい?東海道新幹線でWM3800RとURoad-Aeroの通信性能を比較してみた | shimajiro@mobiler
WM3800R …
移動中でも電波の掴みがよい?
by カエレバ

UQ WiMAX ホーム – 高速モバイルインターネットをワイヤレスブロードバンドで実現
安くて早くて無制限。
by カエレバ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly