台北は公共施設にフリーWi-Fiがあります。しかも結構速い。

wpid-IMG_20131117_074351.jpg
スポンサーリンク

台北に来ました。街にいるほとんどの人が、スマートフォンやタブレットを使っているのが印象的です。スマートフォンはiPhoneより、もっと画面の大きいスマートフォンを使っている人が多いように感じました。

スマートフォンやタブレットを使う人が多い街ですが、そのデジタルデバイスを使いやすい環境が整えられている国だと感じました。

地下鉄の駅の外までWi-Fiの電波が飛んでます

日本でもフリーのWi-Fiはありますが、あまり利便性が良いとは言えません。台北のフリーWi-Fiは、一度登録すれば無料でいくらでも使えます。しかも、駅構内だけではなく、駅の外に出ても使えます。

image

Wi-Fiの速度計測をしてみたところ、思ったより速いスピードが出てビックリしました。

image

さらにビックリしたのは、駅構内には電源があるということ。親切にテーブルまで付いていて、ここでノートパ
ソコンを広げてメールなどの処理ができます。電源まで使えるとはビックリです。

image

台北市内に1日いて感じたのは、IT機器を国民も使いこなしているし、それらを使いやすい環境も整えられているということ。この辺りは日本も見習わないといけないように思います。IT機器は溢れていますが、お世辞にも使いこなせているとは言えないし、それらを使う環境も整えられていません。

ちゃんと公共の施設で使える環境を作っていかないと、本当の意味で普及はしていかないのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スター・ウォーズのカーテン、ラグ、マットが人気!
スポンサーリンク

500kbpsでも普通に使えます

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly