VAIOを売却して大正解。こんなに遅いPCはいりません。

スポンサーリンク

先日SONYがパソコン事業を売却するということで、IT業界に激震が走りました。このニュースを聞いたときは、僕もガッカリしました。似たようなWindowsパソコンが多い中、他社より尖ったパソコンを出していたのはSONYでした。しかし、いつの間にかあまり特徴のないパソコンになっていき、、、気が付けばSONYのいたポジションには、AppleのMacが取って代わっていきました。

そのSONYがパソコン事業を売却するということで、少々寂しい気持ちもあったのですが、本日VAIOを触って、その気持ちが180度変わりました。こんな最悪なPCなんか売ってしまって大正解だと。

何故こんなに考え方が変わったのか説明しますと、VAIOをたまたま触る機会があったのですが、ビックリするほど遅くて、何をやるにしてもストレスが溜まり、挙句にクリーンインストールに馬鹿みたいに時間が掛かって、、、こんなパソコンじゃ誰も買わないよと思わざるを得なかったからです。

とにかく遅すぎる

Macに慣れていると、何をしてもヒュンヒュン快適に動いてくれるのが当たり前だと思ってしまいますが、Windowsはそうではありません。いや、Windowsも普通の仕様だったら快適なはずです。僕が先日購入した、Lenovoの「Miix2 8」は、5万円以下のWindowsパソコンながら、かなり快適です。正直、若干もたつくところがあるのは事実ですが、それでもそこそこ快適に動きます。本来のWindows8なら、これぐらい快適に動くはずです。ところがWindowsパソコンは、各社様々な仕様に改悪されて発売されます。とくに日本製のパソコンに多いのが、色んなソフトが入っていて、動作が固まったりするという症状です。こんな症状に、VAIOで出くわすとは思いませんでした。VAIOはそれなりに拘りのあるパソコンのはずです。そういったパソコンを選ぶ人が一番嫌うのが、とにかく遅いことです。余分な仕様が入ってしまうのは、SONYらしさを出すには仕方がないところです。でも、この遅さは頂けません。まともにインターネットも出来ないようなパソコンを誰が使うのでしょうか。

僕が今回触ったパソコンは、VAIO Fit14というノートPCでした。最新のモデルではなく一つ前のモデルとはいえ、CPUはCore i5、メモリーも8GBも積んでいました。これだけの本体性能でこんなに遅い訳がありません。間違いなく何かが悪さをしています。Windowsに多い、何かが悪さをしている。こういったものを無くして、使いやすいパソコンを提供することこそが、メーカーの務めだと思うのですが、、、

Windows8.1にバージョンアップ失敗

さらに困ったのは、Windows8.1にバージョンアップを失敗したことです。データのダウンロードに2時間、互換性の確認に2時間掛かった挙句に、バージョンアップできませんでしたとエラーが、、、ここまで来てエラーは無いだろうと叫ばずにはいられませんでした。メーカー製のパソコンのバージョンアップは、色々エラーが付き物ですが(独自仕様が入っているため)、メーカーの指示通りにやって、4時間も時間を取らせた挙句に、しれっと失敗。こういったところこそ、初心者でも困らないように、スムーズにバージョンアップさせないといけないでしょう。

パソコンに詳しくない人はMacを購入しましょう

今は少し変わってきましたが、少し前まではMacを勧めると、なんか難しそうとか、アーティストの人が使うものとか、WordやExcelがいるのでとか、様々な理由で避ける人がたくさんいました。今はiPhoneが普及したことにより、そういった人も少なくなりましたが、それでもまだWindowsを買ってしまう人がいます。いや別にWindowsでもいいのですが、どんなパソコンを買ったらいいのか分からないという人こそMacです。Windowsは、使っていてストレスが溜まることや、どうしたらいいのか分からないことが多すぎます。そういった小難しい問題は、パソコン初心者の方々が一番対応できないところです。そういったことで悩むことが少ないのがMacです。ここは騙されたと思ってMacを買ってください。きっと買って良かったと思えるはずです。少なくとも、Windowsパソコンのように、機械のことで悩むことは減るでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly