Nexus5に新しいSIMを挿したときは、ネットワーク設定を選択しよう。

スポンサーリンク

SoftBank版iPhone5sのSIMをNexus5に挿してAPN設定をすれば、Nexus5でSoftBankの回線を使って、LTEで高速通信をすることができます。

APNの設定は、インターネットで検索すれば出てきますのでとくに問題はないでしょう。APNの設定さえすれば、普通に使うことができますが、たまにネットワークの回線を掴まなくなるときがあります(圏外になる)。本来はiPhone5sで使うSIMをNexus5に挿しているから仕方がないのかと思っていました。ところが、ある操作をしてから、ネットワークを掴まなくなることがなくなりました。

通信事業者を選択しておこう

APNなどの設定をする項目に、「通信事業者を選択する」という項目があります。ここをタッチすると、「docomo、au、Softbank」と表示されます。これは、その空間を飛んでいる携帯電話の回線が表示されます。ここで使っているSIMの会社を選択すればいい訳ですが、ここの画面にくるまで、かなり時間がかかるため、途中で諦めて、「自動で選択」にしたままでした。どうも「自動で選択」にしておくと、電波を掴まなくなるときがあるようなので、少々時間は掛かりますが、使っているSIMカードの通信事業者を、しっかりと選択しておきましょう。

通信事業者選択の仕方

1、設定をタッチ

Screenshot 2014 03 23 14 59 53

2、その他をタッチ

Screenshot 2014 03 23 15 00 00

3、モバイルネットワークをタッチ

Screenshot 2014 03 23 15 00 06

4、通信事業者をタッチ(通信事業者を選択する) 

Screenshot 2014 03 23 15 00 18

5、時間がかかるがそのまま待つ

Screenshot 2014 03 23 15 00 32

6、使っている通信事業者を選択

以上で、通信事業者の選択は終わりです。最後のところで少々時間が掛かりますが、そのままNexus5を置いて、「docomo、au、Softbank」と表示されるまで待ちましょう。一度設定してしまえば、次からは設定しなくても大丈夫です(SIMを変えた時は再度設定が必要)。これでネットワークを掴まなくなって、通信しなくなることもなくなるでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly