au版iPhoneのAppleCare+を解約する方法

スポンサーリンク

4月になりました。3月の寒さとは打って変わった暖かさで春を感じております。気温とは反対に、4月5月は携帯電話業界は非常に冷え込むシーズンに突入します。

2014年3月でキャッシュバックが終わるという噂が出たり、NHKで携帯電話業界のキャッシュバック問題が報道されたりと、色んな意味で、携帯電話業界が非常に注目されています。

MNP(のりかえ)をしてスマートフォンを契約すると、普通に機種変更をした場合と、あまりに料金が違うため、MNPを初めて使ったという方も多いのではないでしょうか。月々の料金が安くなるだけではなく、キャッシュバックが貰えたりと、いったいどんなカラクリでこんなことになるのか理解に苦しむ部分もありますが、勿論何かを貰えるということは、それなりに負担する物もあります。きっとみなさん契約時に様々なオプションの契約を求められたことでしょう。「月が変わったら解約していください」などと説明を受けたことかと思います。ほとんどのオプションは、インターネット上か電話で解約できるので問題ありませんが、店舗に行かないと解約できないものもあります。それはau版iPhoneのAppleCare+です。どうやらauのAppleCare+だけは、インターネット上で解約することはできず。auショップに行かないといけないようです。そんな訳で僕もauショップに行って解約してきました。

手続きは簡単

auショップに行くといっても、手続きは非常に簡単に終了します。ものの5分ぐらいで解約することができますので、なるべき空いている時間帯に行くのをオススメします(平日の昼間が一番良いでしょう)。

・窓口に行く
・AppleCare+を解約したいと告げる
・自分の携帯電話番号(使っているiPhone)、住所、電話番号を用紙に記入する。

以上です。とくに解約を止めるようなこともなく、非常にスムーズに手続きは終わりました。注意点として、一度AppleCare+を解約すると、そのiPhoneでは再加入できないという点だけは注意してください。

解約したい人は今すぐauショップへ

昔はIMEI番号が必要だったようですが、そういった小難しい番号も必要なく、自分の携帯電話番号だけで解約できます。AppleCare+を解約したい方は、今すぐauショップに行って解約しましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly