Nexus5のバッテリーがみるみる減るので、初期化したらかなり良くなった

スポンサーリンク

GALAXY Note3まだ手を出してしまったため、Nexus5はお蔵入りかと思いきや、画面の大きさの割には、コンパクトな筐体のため、かなりメインで使っています。とくにTwitter、Facebook、Kindleアプリを使うと、4.95インチ大画面の恩恵を存分に受けられます。この大画面に慣れてくると、iPhoneでTwitterやFacebookを見る気がなくなってきます。Androidに慣れるためにも、思い切ってTwitterとFacebookのアプリをiPhoneから削除しました。さらにLINEは、GALAXY Note3にインストールしたため、iPhoneからも削除しました(LINEは複数のスマートフォンで使うことができない)。

これらのコミュニケーションアプリ(SNS)を消すと、驚くほどiPhoneが静かになりました。どうしても通知が出てしまうと気になってしまいます。iPhoneからコミュニケーションアプリを消して正解だったかもしれません。Androidは、iPhoneほど通知が気にならないため、コミュニケーション系のアプリは(SNS)、Androidで使ったほうが良いように思います。

Nexus5を初期化しました

あれやこれやとNexus5にアプリを入れて使っていました。ホーム画面カスタマイズアプリのNOVAなどもインストールし、iPhoneでは出来ないことを、思う存分Androidで堪能しておりました。とくにNexus5は、まったく飾り気がない素のAndroidスマートフォンです(日本のAndroidスマートフォンのようにカスタマイズされていない)。アプリを入れていかないと、まったく面白くありません。様々なアプリを入れて、自分仕様にカスタマイズしていくスマートフォンがNexusです。

しかし、ここでひとつ問題が起きました。バッテリーの消耗がかなり激しくなったのです。朝6時に100%だったバッテリーが、ほとんど何も使っていないのに、昼過ぎには60%ぐらいになっています。このままの状態で何も触らずに置いておくと、17時頃には、残り30%を切ています。様々なアプリの設定を変更し、なるべくバッテリーが減らないような努力をしてみましたが、良くなる兆しがありません。これは、もう根本的に初期化しないとダメだろうと思い、初期化することにしました。

初期化をしたら大幅にバッテリーの持ちが改善された

コンピュータの初期化というのは、あまりしたい行為ではありません。再び設定をしたり、アプリを入れなおしたり。とにかく面倒くさいことこの上ありません。Nexus5を初期化をして、再び設定をしなおそうとNexus5を見るとビックリしました。ほとんど難しい設定をすることもなく、また元の状態に戻っていくのです。Androidスマートフォンは、Googleのサービスを使うことを前提に作られています。Googleのアカウントを入れるだけで、ほとんどのデータを再び同期してくれます。アプリも次から次にダウンロードされ、ほとんど何もすることなく、すぐに使える状態になりました。

iPhoneもiCloudがあるので、Androidスマートフォンと同じように、再びクラウド経由でデータの同期ができます。しかし、Appleのサービスよりも、Googleのサービスのほうをメインで使っている人も多いと思います。結局Appleのアカウントと、Googleのアカウントの2つを入れる必要があります。スマートフォンやコンピュータの苦手な方は、アカウントやパスワードを入れるだけで混乱される方が多いので、Googleのアカウント一つだけで済むほうが、分かりやすくて使いやすいように思います。とは言っても、TwitterやFacebookのアカウントを入れないといけないので、結局はiPhoneでもAndroidでも、最初の設定が面倒くさいというのに変わりはありませんが、、、

ひと通りアプリの設定が終わり、初期化したNexus5を2週間ほど使いました。2週間使ってみて感じるのは、バッテリーの消費が別物じゃないかと思うぐらい改善されたということです。こんなにバッテリーが持ったかなぁと、困ってしまうほど良くなりました。Nexus5を触らずに鞄の中に入れておき、お昼すぎにNexus5のスリープを解除しても、90%以上はバッテリーが残っています。AndroidはGmailの取得方法が、標準ではプッシュになっており(リアルタイムにメールを取得する)、Gmailのサーバーにメールが届くと、すぐにNexus5にメールが届きます。このせいでNexus5のバッテリー消費が激しいのかと思っていましたが、そうじゃなかったようです。

結局何が原因かを特定できませんでしたが、ひとまずはバッテリーの持ちが大幅に改善されました。その後も、TwitterやFacebookアプリを入れて使っていますが、とくにバッテリー消費が激しいということはありません。今もかなり快適に使えております。これだけバッテリーの持ちが良いのなら、iPhoneにも引けをとらないように思います。

しかし、あれもこれもアプリを入れていくと、再びバッテリー消費が鬼のように激しくなる可能性はあります。そういったことにならないように、慎重に1つずつアプリを入れていって、検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly