ついに日本でもPaypal Hereがサービス開始!!!

スポンサーリンク

ついに、日本でもPaypal Hereのサービスがスタート!!!これはFinance Revolutionだ。
iPhoneをクレジットカード決済が可能なレジに変える「PayPal Here」(ペイパル ヒア)の販売が、ついに日本でも開始しました。
日本ではまだまだPaypalというサービス自体の認知度が低いと思いますが、このPaypal Hereという新サービス。実際に自分で使ってみると、間違いなくこれは新しいビジネスの形を作ると確信しました。

そのPaypal Hereが平成24年9月6日(木)、突然日本でも本日よりサービス開始とアナウンス!!!当初の予定では7月からサービス開始という予定でしたが、8月になっても情報が出ず、もう日本ではこのサービスは無理なのかと、半分諦めていました(笑)

早速SoftBankショップに行って、契約してきました。(取り扱いのあるお店はかなり限られていますので、こちらでチェック

店員さんもまだ初めてなのか、契約にかなり時間がかかりましたが、無事ゲットしました!(僕が姓と名を逆に登録していたようで、そのせいで名前の登録がうまくいかず、店員さんが手間取ったようです。Paypalは海外のサービスだったので、その時登録した時に、姓と名を逆に入力していたようです。)

早速設定して、Paypal Hereを試してみました!

IMG 3302

パッケージ。

IMG 3307

この青い三角状のカードリーダーが「Paypal Here」。iPhoneのイヤホンジャックに差し込みクレジットカードを通すと、まるでレジのようにいつでもどこでも決済をすることができます。

使用した感想は、「簡単すぎる!本当にこれで決済できているのだろうか。こんなに簡単にクレジット決済できる機械がどこでも使えるのは、かなりのインパクトを世の中に与えるだろう」

お店で使うことも想定しているので、POPも貰えます。
IMG 3304

早速、iPhoneのヘッドフォン端子に付けて使ってみました。(下の端子じゃなくて、ヘッドフォン端子というところがすごいです)
iPhoneのケースを付けていても、使えるようになっています。(ケースの厚さによっては使えないかもしれません)

あっ、その前にiPhoneアプリはダウンロードしておいてくださいね。

PayPal Here 1.3.1(無料)

カテゴリ: ビジネス, ファイナンス
現在の価格: 無料(サイズ: 18.8 MB)
販売元: PayPal, an eBay Company – PayPal, an eBay Company
リリース日: 2012/05/09

現在のバージョンの評価: (1件の評価)
全てのバージョンの評価: (8件の評価)

What’s New
Minor change to Japanese content and initial login.

ss1 ss2 ss3 ss4

Description
PayPal Hereは、iPhone対応アプリと暗号化機能搭載の小型のカードリーダーを合わせて使用することにより、iPhoneでいつでも決済を受け付けることができるようになります。もちろん外出先でも使用可能です。

すでにPaypalアカウントを持っている方は、ほとんど設定らしい設定もなく、すぐに使えます。

IMG 3308

指示通り、ヘッドフォン端子に装着。

IMG 3309 cropped

あとは、決済した金額をテンキーで入力してカードを通すだけ。(総額いくらと打ち込むのと、商品を個別で端末に登録しておいて、それを選択して決済する方法の2通りあります)

IMG 3310

クレジットカードをカードリーダーに通したら、iPhoneの画面に手書きでサインしてもらうと決済完了!(iPhoneに手書きでサインするのが未来的です)
IMG 3314

こんな感じでサインします。
IMG 3315

決済が完了すると、お客様の領収書をメールに送るために、メールアドレスを入力してもらいます。
IMG 3316

入力が終わると、すぐにお客様にメールされます。
このような領収書がすぐにメールアドレス宛てに届きます。
Kessaigamen

そして、自分のPaypalアカウントの口座に入金されます。(通常のクレジットカードではあり得ません)
IMG 3320
このサービスの手数料5%を引いた金額が入金されます。(¥1,500と¥500の2回テストで決済しました。)
ちゃんと5%引かれています。

Paypal Hereの体験レビューは以上です。説明するより実際に体験してもらうのが一番です。これは店舗を持たずに個人で商売されている方や、中小の飲食店向けに相当普及すると思います。本当に凄い時代になりました。

僕の説明で分かりづらいという方は、こちらの公式サイトにある活用事例動画がとても分かりやすいので、見てみてください。

PS:家にある、Wi-FiのiPadでも実験したところ、問題なくPaypal Hereが使えました。ですので、SoftBankのiPhoneじゃなくても問題なく使えると思います。ただ、現在はSoftBankショップに行って、SoftBankのiPhoneを持っていないと、このPaypal Hereを契約できないようです。契約といってもこのカードリーダーさえあれば、後の設定はPaypal上でやるので、問題ないような気がするのですが。
このカードリーダーさえ入手すればiPod touchでもいけるような気もします(iPod touchでの実験はしていません)
日本の法律的にカードリーダーだけばらまくのはまずいから、お店で契約者をはっきりさせる必要があるのかもしれません。(個人間のお金のやりとりは、日本の法律的に色々難しい問題があるよです。)

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly