センチュリーのメカニカルキーボードはiPhone、iPadで使用可能

スポンサーリンク

ノートPCを買ったり、9.7インチiPad Proを買ったり、さまざまな機器を購入しては違和感を感じる毎日。使っているうちに微妙な違和感にも慣れていきますが、やっぱり何かがしっくりきません。

何が原因か考えた結果、答えが出ました。

キーボードが悪い

OSがどうこうとか、文字変換の精度が悪いという問題ではないことに気付けました。MacでもWindowsでもiOSでもAndroidでも、どのOSもあまり大差はありません。細かい違いはありますが、使っているうちになんとかなります。

一番なんともならないのは、常にキーを叩いているキーボードです。打ちやすいキーボード、打ちにくいキーボードというものが、ハッキリとある世界です。キーボードによって打ちやすさが明らかに違います。

キーストロークが浅い、キーピッチが狭い。ノートPCやBluetoothキーボードなどのキーボードは、どうしても打ちやすさの限界があります。そこそこ打ちやすいキーボードもありますが、やっぱり高級なキーボードには敵いません。

人によって好みが様々なので、一概にこれが良いキーボードとは言い切れませんが、個人的にはメカニカルキーボードが打ちやすいキーボードです。色々なキーボードを使ってきましたが、キーを押した時のストロークがしっかりとあるキーボードが僕にはあっています。

タイピングはリズムが大事です。深いストロークでしっかりと反応してくれるキーじゃないと、リズムが取れません。メカニカルキーボードなら、最速で文字を打つことができます。

メカニカルキーボードの問題点

自分にはメカニカルキーボードが合うと分かったら、外にメカニカルキーボードを持っていけば解決しますが、そうは問屋が卸しません。メカニカルキーボードは大きくて重いからです。

カチカチとしっかりと反応するメカニカルキーボードは、ノートPCに搭載されているキーボードとは機構が違います。その機構の違いにより、どうしても重量が重くなります。軽くしようにも軽くしようがないのが、メカニカルキーボードです。

小さくて軽いモバイル用のキーボードは山ほどありますが、それらのキーボードでは話になりません。メカニカルキーボードじゃなければ、僕には最高のスピードで文字が打てないからです。

モバイル用のメカニカルキーボードがないかとTwitterで聞いたところ、すでにありますよという素晴らしい情報をいただきました。それから色々と調べていくと、必要最低限のキーだけ搭載した、コンパクトなメカニカルキーボードがあることが分かりました。

かなりキーボードの選定に悩みましたが、日本語仕様のEnterキーで、癖のなさそうなキーボードにしました。

キーボードは決まりましたが、このキーボードがiPhoneやiPadで動くかが問題です。USBカメラアダプターを使えば、一般的なキーボードが使えますが、メカニカルキーボードが動くという保証はありません。

ネットで情報を調べても、ほとんど情報が出てきません。静電容量式のキーボードは使えないという情報があったので、使えないことも覚悟していましたが、、、

普通にカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャと、快適に文字を打っていくことができます。

派手なバックライトはiPhoneでは使えません

センチュリー CK-63CMB-RDJP1 [BLACK QUEEN バックライトLED機能搭載 CHERRYメカニカルキーボード 63キー 日本語配列 (赤軸)]は、バックライトが青やオレンジに光らせる機能があります。iPhoneやiPadでピカピカさせて文字を打ったら最高だと思ってやってみましたが、バックライト機能をオンにした途端、画面にアラートが出て使えなくなりました。

一度バックライトを使おうと設定すると、この設定を解除しないとiPhoneやiPadでは使えません。電力が大きすぎるのか、iPhoneやiPadではキーボードを動作させることができないので、Windows PCかMacに繋いで、バックライトの設定を解除してあげる必要があります。この設定を解除すれば、再びiPhoneやiPadで使うことができるようになります。

メカニカルキーボードは最高

この気持ち良さは最高です。BluetoothキーボードやSmart Keyboardで文字を打っている世界とは次元が違います。体験した人にしか分からない気持ち良さです。漢字の変換精度は悪いかもしれませんが、iPhone、iPadの小気味良いレスポンスが気持ち良すぎます。超高速に打っても、文字がしっかりと追いついていってくれます。

超気持ちいい

この環境で文字を打ったら、きっと金メダリストの水泳選手が、伝説の言葉を発してくれるでしょう。

iPhone、iPadでメカニカルキーボードを使おう

誰もこんな頭のおかしいことを試さないと思いますが、メカニカルキーボードがiPhone、iPadで使える心配な方は、センチュリー CK-63CMB-RDJP1 [BLACK QUEEN バックライトLED機能搭載 CHERRYメカニカルキーボード 63キー 日本語配列 (赤軸)]を購入してください。

この記事も、超気持ちいい!って思わず叫びたくなる気持ちで書きました。本当に最高ですよ!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly