モスバーガーもスマホで支払い。複数の端末で同じモスカードを使う方法も紹介

スポンサーリンク

いまや財布より大事なモノになりつつあるスマートフォン。お金がなくても、スマホさえあれば、なんとかなってしまう時代です。おサイフケータイに対応していないスマートフォンが圧倒的に多い日本。おサイフケータイ対応スマートフォン以外でも、同等の機能が使えるようになってきました。

iPhoneでスターバックスの支払いができるようになりましたが、あのモスバーガーでも、スマートフォンで支払いができるようになりました。

「スマホサイフ」というアプリを入れる

以前よりモスカードというサービスが提供されています。そのモスカードを、スマホサイフというアプリに登録することで、スマートフォンで代金の支払いができるようになります。

まずは、スマホサイフというアプリを入れましょう。アプリを入れたら、すでに持っているからモスカードを登録するか、新規にモスカードを発行します。ここで新規に発行するモスカードは、スマホの中に作られるモスカードで、実際に物体としてカードが発行するされる訳ではありません。スマホの中だけに存在するバーチャルなカードになります。

モスカードを持っていない人は、アプリからブラウザーに飛ばされて、モスWEB会員に入会する必要があります。モスWEB会員にならないと、スマートフォンで代金の支払いができないので、必ず入会しましょう。

モスWEB会員に入会したら、モスカードを発行して代金をチャージし、スマホサイフというアプリ内にモスカードが登録されます。

やや手間は掛かりますが、モスバーガーの支払いが、スマートフォンで出来るようになります。

一度アプリ内に登録されれば、スマートフォンからお金のチャージもできますし(3,000円から)、財布を忘れてもモスバーガーでハンバーガーを食べることができます。

複数のスマートフォンでモスカードを使う方法

スマホサイフというアプリは、モスバーガー以外の会社も使えるサービスです。スマホサイフというアプリを使うために、携帯電話番号を登録する必要があります。同じ携帯電話番号を使い回すことができないので、違うスマートフォンの番号を登録する必要があります。これでは、同じモスカードを使うことができないかと思いましたが、複数のアプリで同じモスカードを使う方法が分かりました。

スマホサイフというアプリは2つ発行しても、その中に使われているモスカードを、同じカードで登録すればいいのです。モスカードを登録するときに、モスバーガーWEB会員のIDとパスワードを聞いてきます。すでに他のスマートフォンに入力してある、モスバーガーWEB会員のIDとパスワードを入力すれば、2台目以降のスマートフォンにも、同じモスカードが表示されます。ちゃんと代金も同じ金額になっています。

これでスターバックスのアプリと同じように、複数のスマートフォンで同じモスカードを使って支払いをすることができます。

iPhoneでもAndroidスマートフォンでも

財布を忘れても、モスバーガーでハンバーガーを食べることができます。おサイフケータイには対応していない、iPhoneでも使うことができるサービスです。

スターバックスに続いて、モスバーガーでもスマホで支払いができます。非常に便利なサービスなので使ってみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly