Amazon Echo Dot を購入してスマホでKindle本を朗読させる方法




Amazon Echo Dotを買うことで、Androidスマートフォンから、Kindle本を朗読させることができます。Androidのトークバックという機能を使うことで、表示されている文字を音声で読んでくれる機能もありますが、操作が少々煩雑で、使いづらいのが難点です。

今回紹介する方法は、AlexaアプリからKindle本を選択して再生ボタンを押すだけ。煩わしさもなく、スムーズにKindle本を朗読させることができます。

AndroidスマホでKindle本を朗読させる流れ

Echo Dotを使うには、Alexaアプリが必要になります。このアプリが使える状態になると、再生させる端末を選択する画面で、Echoだけではなく、Androidスマートフォンも選択できるため、スマホから朗読させることができるようになります。

Echo Dotの朗読は、Androidのトークバック機能より自然な音声で読み上げます。この機能を使うためだけに、Echo Dotを買う価値はあります。

Amazonのスマートスピーカーを購入する

Amazonのスマートスピーカなら、どれでも構いません。スマートスピーカーのEcho DotEchoEcho PlusEcho Studioと、幅広い価格帯のスマートスピーカーが販売されています。最下位モデルのEcho Dotでも、十分に良い音で音楽が聴けるので、まずはEcho Dotを購入するのがいいでしょう。

頻繁に行われるセールで、Echoシリーズは安く購入できます。Amazonのページをチェックして、お値打ちにゲットしてください。

AlexaアプリをインストールしてEcho Dotを使えるようにする

Echo Dotが手元に届いたら、AndroidスマートフォンにAlexaアプリをインストールします。

Echo Dotを手元に用意して、AlexaアプリからEcho Dotを使えるようにしないと、スマホにKindle本を朗読させることができません。

Alexaアプリの機能の中に、Kindle本を朗読させる機能があります。朗読をさせる端末は、Echoはもちろん、Androidスマホにも朗読させられます。

朗読させる端末を、スマートフォンにすることで、手元にあるスマートフォンで、いつでもKindleの本を音声で読むことができるのです。

Alexaアプリを操作してKindle本を再生させる

Alexaアプリから初期設定を終わらせて、Echo Dotを使えるようにすれば、あとは簡単です。

下の右から2つ目の再生をタッチ

Alexaアプリを開いたら、下の再生という項目をタッチして、音楽やKindle本を再生させる画面にします。

読ませたいKindle本をタッチする

ここで朗読させたい本を選択し、

このデバイスをタッチ

再生させる端末を、このデバイスを選択。

再生や一時停止もできる

これでAndroidスマートフォンで、Kindle本を朗読させることができます。

スマホでKindle本を朗読させるために、Echo Dotを買う価値あり

先日の意味不明なセールで、約1,000円でEcho Dotを購入できました。Echo DotでKindle本を朗読させるつもりで購入しましたが、まさかスマホでも朗読させれるとは思いませんでした。

Echo Dotを使わなくても、スマホで本を朗読させるためだけに購入する価値はあります。

セールじゃなくても、もともとの価格が安いEchoシリーズ。一番安いEchoでも十分な音質で朗読や音楽を再生してくれます。欲しいときに購入しましょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。