訂正記事 ソフトバンクのiPhone5の料金プランの認識を間違えていました!

スポンサーリンク

昨日SoftBankのデータ通信プランと、iPhoneかいかえ割についての記事を書きましたが、僕の認識が間違っていました。もう一度料金プランを見てみたいと思います。

ソフトバンクのiPhone5のデータ通信プランは3つあります。3つのデータ通信プランから選択することになります。

1、パケット定額 for 4G LTE(月月割2,140円)

テザリングがまだできない今はこのデータ通信プラン。テザリングサービスが始まっても、テザリングをすることはできませんが、iPhoneでするデータ通信の制限がありません。(月に7GB以上使っても、月末まで128kbpsに制限されることはない。ただし、1ヶ月で1.2GBを超過すると翌々月の丸ひと月は混雑時に速度制御される場合があります。)

2、パケットし放題フラット for 4G LTE(月月割2,140円)

テザリングをするには、このプランにしないといけない。7GBを超えると月末まで128kbpsに制限されます。
(別途料金を支払うことで、制限なく利用できる。2GBごとに2,625円。)あと、直近3日間でデータ通信料が1GBを超えていると混雑時に速度制御される場合があります。

3、パケットし放題 for 4G LTE(月月割1,710円)

使用したデータ通信料で料金が変わる。定額制のデータ通信プランです。(2,100~6,510円。)あまりデータ通信をしない方、WiMAXやイーモバイル等のWi-Fiルータで通信される方は、このプランで月のデータ通信料金を抑えることができます。もしたくさん使用してしまっても、¥6,510で打ち止めになります。
また、月の通信料が7GBを超えると月末まで128kbpsに制限されます。
(別途料金を支払うことで、制限なく利用できる。2GBごとに2,625円。)あと、直近3日間でデータ通信料が1GBを超えていると混雑時に速度制御される場合があります。

以上の3つのプランがあります。僕が間違えていたのは、パケットし放題フラット for 4G LTE(月月割2,140円)とパケットし放題 for 4G LTE(月月割1,710円)の2つがあることを認識していませんでした。
名前が似ていますので間違えてしまいますが、フラットが付くほうのプランは月の料金が決まっています。フラットがつかないほうは、使用する料金で月のデータ通信料金が決まります。

テザリングをするには、パケットし放題フラット for 4G LTE(月月割2,140円)でないとテザリングができません。テザリングをする場合は、このプランに変更になります。
同じ料金で名前が違う「パケット定額 for 4G LTE」(月月割2,140円)これだとテザリングはできません。
ただ、月のデータ通信料の制限はありません。テザリングをされない方は、このプランですと7GB以上使用しても、データ通信スピードが制限されませんので、このプランにするのがいいかと思います。

色々ややこしくて、文章にしても分かりにくいところもあります。さらに、7GB以上使っても制限がないのに、1ヶ月で1.2GBを超過すると翌々月の丸ひと月は混雑時に速度制御される場合があるという、曖昧なプランもあったり、、、

正直どのプランにしていいか分かりませんが、テザリングをしたいという方が多いと思われるので、

2、パケットし放題フラット for 4G LTE(月月割2,140円)

にされるのがいいかと思います。
フラットがつくこのプランが、テザリングができ(2013年1月15日より)月月割も2,140円になります。

じっくり考えて、自分に適切なデータ通信プランをお選びください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly