1人で東山動植物園に行こう

スポンサーリンク

毎週東山動物園に通っています。最初は冗談のつもりで訪れたのですが、あまりに楽しかったので、年間パスポートを購入してしまいました。まさか年間パスポートを購入してしまうとは思いませんでした。以前の東山動物園に対する印象は、何が楽しいか分からない場所でした。とくに動物が好きじゃないということもあったのでしょう。たくさんの動物たちを見ても、何も響くものがありませんでした。

そんな自分も、初老と呼べるような歳になったからでしょうか。昔とは違う気持ちで動物を見ることができるようになりました。1人で動物園に行ったことも、良かったのかもしれません。広大な東山動植物園を自分の好きなように歩き、自分の意思で動物を見ることができました。

昼寝をしていて動かない動物がいても、また時間をおいて見にいくと、元気に動いています。1人で行くからこそ、自分の好きなように楽しむことができました。

動物は生き物です。元気な時間帯が動物によってあるのでしょう。また、好きな季節や苦手な季節があるのかもしれません。たまに行っただけでは気づかないことが、毎週通うことで見えてくるような気もして、年間パスポートを購入しました。

1人で行こう

動物園のような場所は、1人で行くイメージはありません。恋人や友達や家族で行って、ワイワイ楽しむイメージなので、なかなか一人では行きにくいかもしれません。でもね、若いときは誰かと行くのがいいと思いますが、もう初老といってもいい年になりつつあるのなら、1人で行ってみましょう。誰も誘わずに、1人で動物園に行くのです。

1人で行くからこそ、動物と向き合うことができます。誰かを気にすることなく、思う存分動物を楽しみましょう。時間をかけて動物を見ると、意外な一面を見ることができます。モッサリしているようで、象って歩くと速いなとか、フクロテナガザルってアーーーーってうるさいだけじゃなくて、身体能力ヤバイぐらい高いなとか。

通い初めて2週間なので、まだまだ語れるほどではありませんが、実際に行ってみないと分からないことがたくさんあります。

新しくできたフードコート、ゾアシス。

ハンバーガー、ラーメン、名古屋めし、デザートまで。

1人で行ってお腹が空いたらどうするんだと思われるかもしれませんが、下手なイオンより、食事も充実しています。昔の東山動物園は、食事をするところがないイメージでしたが、数年前より素敵なカフェやフードコートができました。名古屋フリーWiFiも飛んでおり、ブログを書いたり、仕事をすることも可能です。

プレミアムモルツとナゲットセット¥770

なんと生ビールも飲めるようになっています。昼間からお酒を飲みながら、まったりと動物を楽しむこともできます。

今の季節は、外を歩くだけで汗だくになります。疲れたらゾアシスで休憩して、また動物たちを見に行きましょう。

カメラは必須

1人で東山動物園に行くのなら、カメラも持って行きましょう。スマートフォンでもいいのですが、本格的なカメラがあるだけで、俄然動物園が楽しくなってきます。スマホでパシャーとタッチしてシャッターを切るのではなく、カメラをしっかりと構え、構図を決めてシャッターを切りましょう。なんだかプロのカメラマンになったような気持ちになれます。腕がなくても、素晴らしい被写体ばかりです。素晴らしい動物たちのおかげで、きっと良い写真が撮れるでしょう。

今月購入した単焦点レンズで挑んでいますが、さすがに単焦点レンズでは限界を感じてきました。柵があったりして、どうしても動物と距離ができるからです。単焦点レンズでは、撮れる絵に限界があります。デジタルズーム機能を使ってなんとか乗り切っていますが、デジタルズームでもカバーしきれない距離のときもあります。

そろそろズームレンズを買わないといけないかなぁと思っています。ズームレンズがあれば、もっと寄った迫力ある写真が撮れるのに!妄想は膨らむばかりですが、単焦点レンズで動物園に行ったことで、ズームレンズの素晴しさにも気付くことができました。

スマートフォンだけで動物に行って、スマートフォンで撮れる限界を感じれば、本格的なカメラを買おうという動機にもなるので、最初はスマートフォンや、ズームができないカメラで動物園に行くのもいいでしょう。

どんなカメラを買ったらいいか分からないという方のために、いくつかお値打ちなカメラを紹介しますが、まずは1人で東山動物園に行って、自分の限界を感じましょう。きっと自分が欲しいカメラが分かってくるでしょう。

写真を撮るもよし、ただボーッと動物を見るもよし、フードコードでまったりとビールを飲むもよし。こんな自由に楽しむことができる場所はありません。新しい大人の楽しみを見つけてきてください。





 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly