EARINの良いところはボタンがないところ

スポンサーリンク

EARINのある生活が最高です。耳がスピーカになって直接脳に音楽が響きます。ただ音が耳に響いているだけではありません。本体が耳の穴の中にすっぽりと入っているので、音楽を聞くことに我慢をする必要がなくなります。まだまだ寒い日が続くので、ニット帽が手放せませんが、イヤホンで音楽を聞きながらニット帽を被っていると、耳が圧迫されてしまいます。これが結構不快なので、ニット帽を被るときは音楽を聞くのを諦めていましたが、EARINなら諦める必要はありません。ヘッド部分が耳の外に出ていないので、ニット帽を被っても不快感がありません。

EARINのコンパクトさが、音楽を聞くのを諦めることを無くしてくれました。

ボタンがないのが素晴らしい

image

Bluetoothイヤホンの多くは、ヘッド部分に操作ボタンが付いています。一見すると便利そうですが、これほどストレスの溜まるものはありません。小さいボタンを押すのは疲れますし、耳に装着するときにボタンを押してしまって誤動作することもあります。もしEARINにボタンが付いていたら、使うだけでイライラしていたことでしょう。一切ボタンを無くしてしまったのが、EARINの素晴らしいところなのです。

電源ボタンもありません。どうやって電源を入れるのでしょうか。

image

充電用の携帯ケースから取り出すだけです。ケースから取り出すことで、スマートフォンに接続されます。マルチペアリング機能もありません。ひとつのスマートフォンにしか接続できないようになっています。このシンプルさが、EARINの素晴らしいところなのです。2台の端末に接続できたほうが便利なように思いますが、EARINという製品コンセプトから考えると、1台の端末に接続できればいいのです。これだけ小さい機械にボタンを付けたら、使うだけでストレスの溜まるイヤホンになったことでしょう。

自分たちがどういう製品を作りたいのか、しっかりと考えぬかれて作られた素晴らしいプロダクトです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly