いったいどのネットワークが僕らのベストなのか? WiMAX編

スポンサーリンク

毎週のようにビックニュースが飛び出す、通信業界。SoftBankがイーアクセスを買収し、ますます競争が激化というか、もう予測不能な方向に行っているようにも思います。しかし、ここで冷静に、本当に僕らにベストな通信サービスはどれなのか?!ひとつずつ冷静に見て、価格と通信環境のベストなサービスはどれなのか、決めてみたいと思います。
まずは、WiMAXから見てみます。

UQ WiMAX ホーム – 高速モバイルインターネットをワイヤレスブロードバンドで実現
使用容量無制限!

青いガチャピンとムックのCMで有名な通信サービスです。UQコミュニケーションズ株式会社という会社です。
KDDIが株主として入っていますので、最近ではauの3G回線とWiMAXの両方の回線が使えるサービスも出ております。

WiMAXのいいところ

WiMAXとは|UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット
これがWiMAXの特徴です。

分かりやすく説明すると、速度がそこそこ速く、値段も安く、エリアもボチボチ広い、そしてどれだけ使っても速度制限がない。以上がWiMAXの特徴です。トータルバランスで見ると、現在のデータ通信サービスではベストのように思います。ちゃんと電波が入るところなら、4〜10Mbpsぐらいの速度が出ます。安定して最低限欲しい速度は出ます。しかし、昔はもう少しスピードが出ていました(10Mbps)やはり利用者が増えているので、1年前と比べると速度が落ちたと思います。僕はWiMAXを利用してから1年以上になりますが、1年前は10Mbpsを越えるスピードが出ることも多かったのですが、最近では5Mbps前後という感じです。やはり通信サービスは利用者が増えると、限られた回線の奪い合いになりますので、速度が落ちるのはしかたがない部分もあります。

安定してそこそこ速い速度が出るのに、月額料金が¥3,880!これはかなりの選択する要因の一つだと思います。またWiMAXは、MVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)によってサービスが提供されたりもしています。MVNOというのは、バックボーンはUQ WiMAXの回線を使っていますが、サービスを提供する会社が、BIGLOBEやニフティ、ビックカメラやヤマダ電機といった様々な会社と契約することができます。基本的なサービスは同じですが、契約する会社によって、値段が若干違ったり、Wi-Fiスポットが使える等のオリジナルサービスが付いてきたりもします。また、キャンペーンをうまく使うと、かなりお得にWiMAXのサービスを使えるようになります(ほとんど端末代がタダで、契約できたり)

また1年縛りのない契約もあります(若干月額料金が高くなりますが)他のキャリアのように契約上の縛りが緩いのもいい点だと思います。

以上のように良い点が多いWiMAXですが、最近ひとつだけ不満な点があります。
それは、

使いたいところで電波が入らない


こう書くと電波が悪いのかと思われそうですが、電波は悪くないです。じゃあ、使いたいところで電波が入らないというのはどういうことなのか?
それは、WiMAXを利用している人って、iPhoneをもっと速い速度で使うために契約している人って少ないと思うんですよ。他にもノートパソコンとか様々なWi-Fi機器を持っていて、しっかり腰を落ち着けてインターネットをする必要がある人が多いように思います。そういう方達は、ノートパソコン等を使うときに、たぶん喫茶店に入ることが多い。屋外でWiMAXを使う人って少ないのではないかと。そうなると建物の奧に行くことになったり、、地下のお店に入ったりするのではないでしょうか。そうするとWiMAXの電波が入らないんですよね、、、さぁー仕事するぞ!と喫茶店に入っても、通信が出来ないというまさかの事態に陥るんです(笑)
だったら電波が入る店を選んで入ればいいとうことになりますが、必ずしも知った土地の喫茶店に入る訳じゃないし、やっぱりあまり電波とか気にせずに、入りたいお店に入って、そこで普通に電波が届いていて、仕事ができるのが理想じゃないかと僕は思うのです。
電波電波と、回線が繋がることがばかり気にするのも疲れます。やはりこういった通信サービスというのは、利用者があまり意識しないで、当たり前のようにお手軽に使えることが大事だと思うのです。

そういったこともあり、最近このWiMAXというサービスが僕にとってベストなのか、少し疑問を感じています。地下とか建物に強い通信サービスとなると、、、普通にドコモとかauとかがいいのかもしれません。
auなら、WiMAXはau回線も使える端末での、サービスもあります(¥525高くて、端末の電池の持ちが少し悪いようです)

今となっては遅いのですが、auの回線が使える端末のプランで契約しておけば良かったと後悔しています。

今からWiMAXを契約される方は、自分がどのようなライフスタイルで、どのような場所で一番使うのか。そこを重視して契約すれば、後悔することはないのではないかと思います。

WiMAXの個人的な評価

    回線スピード   ★★★
    価格       ★★★★★
    エリア      ★★★
    店の中での電波  ★★
    総合評価     ★★★

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly