いったいどのネットワークが僕らのベストなのか? イーモバイル(イーアクセス)編

スポンサーリンク

いったいどのネットワークが僕らのベストなのか?様々な通信サービスが増えすぎて、どれが自分にとってベストか分からなくなってきたので、冷静に各キャリアの通信サービスを見ていっています。

さぁ今回は、今話題のイーモバイルで有名な、イーアクセスさんの通信サービスに付いて見ていきたいと思います。先日、まさかのSoftBankとの合併というビッグニュースがありましたが、イーモバイルの使い勝手はどうなのか、考察していきます。

【EM】イー・モバイル公式サイト(イー・アクセス株式会社)
モバイルデータ通信を日本に広めた

イーモバイルと聞くと、やはり日本で最初にWi-Fiモバイルルーターを広めた会社という印象ではないかと思います。

Pocket WiFi【D25HW】 特長 – データ通信端末 | イー・モバイル
この端末がモバイルルータの先陣を切った

数年前は、このPocketWi-Fiという端末を使っている人をよく見ました。その後、各社から様々な端末やサービスが登場し、少しずつ見なくなりました。しかし、このシンプルなデザインは今見ても、なかなかいいデザインだと思います。

イーモバイルは契約したことがないので、推測でしか書けなくて申し訳ないのですが、どうもネットで調べていると、あまり評判が良くない、、、とくに解約がしづらいと。技術革新が盛んで、1年後には違うサービスが台頭している可能性がある現在、あまり縛りがなく、さっと解約できる通信キャリアがいいと思います。そういった観点からいくと、WiMAXの解約のしやすさは拍子抜けしてしまいます(笑)

【恐怖】イーモバイルの“解約地獄”って何なの?(LTE,評判) –  ニュースの夜明け
イーモバイルの解約の話は多い、、、

あとは通信速度ですが、特別速い訳ではないようですが、安定して繋がるというのがイーモバイルの良い点のようです。現在はLTEのサービスもありますし、速度面でも満足いく速さが出ているのではないかと思います。WiMAXは少し店の奥に行くと電波が届きにくかったりするので、イーモバイルという選択肢もありだと思います。

しかし、問題はSoftBankに買収され、iPhone5用(LTE)の基地局を増やすために使われそうだという点です。今まで使っているユーザーにもメリットがあればいいのですが、どう見ても、現在iPhone5を購入したユーザーにしかメリットがなさそうなのが、、、このままiPhone5は右肩上がりでユーザー数が増えていきますので、そうなるとイーモバイルの通信スピード低下ということもありえると思います。

考えれば考えるほど、今イーモバイルを契約するメリットはあまりなさそうな感じです。SoftBankの今後の動向を注視して、今は待ちだと思います。

あっ、少し前に発表された、楽天とのサービス、楽天スーパーWi-Fiはどうなるのだろうか、、、そのまま続けるだろうけど、多分楽天もSoftBankが買収するとは思わなかっただろうし。楽天のサービスの加入者数のほうにも影響が出そうです。

【 楽天スーパーWiFi 】LTE対応モバイルデータ通信サービス
サービスが始まったばかり。

あと、イーモバイルで一番気になるのは、24時間ごとに300万パケット(366MB)以上の利用をすると、当日21時から翌2時まで通信速度を制御されるという点。このどれだけ通信制御されるか分からない点が、余計に嫌な感じです(笑)これだけ高速でデータ通信専用のサービスなんだから、24時間で366MBというのはちょっと厳しいような気がします。

自分で使ったことがないので何とも言えませんが、不安要素が多い為、あまりお薦めできません。

イーモバイルの個人的な評価

    回線スピード   ★★★
    価格       ★★★
    エリア      ★★★★
    店の中での電波  ★★★★
    総合評価     ★★★

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly