Cherry Trail(Atom x5-Z8300)搭載格安PCが続々と出てきたので調べてみた

スポンサーリンク

何が起きたのでしょうか。Cherry Trail(Atom x5-Z8300)を搭載した格安PCが続々と発売されています。ようやくインテルの生産が追いついてきたようです。当初の予定より遅くなりましたが、Bay TrailからCherry Trailへの世代交代が進むでしょう。

タブレットとスティックPC

格安PCといったら、タブレットとスティックPCです。Atom x5-Z8300を搭載した格安タブレットが登場しています。

液晶ディスプレイに挿すことでパソコンになる、スティック型のPCも、Atom x5-Z8300を搭載して登場しています。

ノート型も

ノート型も登場します。1年前に登場してから大人気の格安ノートパソコンといえば「ASUS EeeBook X205TA」。そのの後継機種「VivoBook E200HA」が発売になります。搭載されているCPUが「Atom x5-Z8300」に変わった以外は、ほとんど同じ仕様ですが、1kgを切るノートパソコンが3万円台で購入できることが最大のセールスポイントです。

スティックPCを購入しました

image

ひとつぐらい購入しないといけないだろうと思い、Atom x5-Z8300を搭載したスティックPCを購入しました。

ひと通りセットアップも終わり、これからガッツリと使っていきます。

実際の使用感をレビューしていきますので、お楽しみに。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly