そろそろiPod touchが出るようなので、iPhoneともう1台必要な物を考えてみたい。その1

スポンサーリンク

いよいよというかやっとiPod touchの出荷が始まるようです。iPhone5が先に発売されたから、余計に時間がかかった感じがしますが、もうすぐ店頭に並びます。iPhone5があるから、iPod touchはいらないんじゃないかと思いますが、やっぱりもう1台あると便利なんですよね。ここで、iPhone5を持っている人が、もう1台あってもいい端末は何か考えてみたいと思います。

まずは、いよいよ出荷が始まるiPod touchです。

アップル – iPod touch
この薄さとPOPさがいい!

このカラフルでPOPな外観のせいで、欲しくなってしまうのは僕だけでしょうか(笑)こういう単純に「見ただけで欲しい!」と思わせるデザイン力はAppleならではです。実際はデザインだけでなく、中身も伴っているので、このデザインに、薄さと軽さと性能を含めたトータルデザインがあるのが、Appleの凄いところだと思います。iPhone5は勿論素晴らしいのですが、それとは正反対のPOPな感じを打ち出しつつ、iPhone5より、薄く軽くしたのは素晴らしいと思います。

しかし、1点気になる点があります。それはCPUとGPUです。まだ実際に実機を触った訳じゃないので分かりませんが、デュアルコアA5チップと書いてあります。どうやらiPhone4Sと同じ性能のチップと思われます。そうなりますと、インターネットしているときのページの読み込み速度がiPhone4Sと同じのはず。これはちょっと微妙です。iPhone5のページをサクサク読み込んでいくのが当たり前になっている今、iPhone4Sのページ表示速度では使用感が悪すぎます。iPhone5のほうが、iPhone4Sより2倍は速い。iPod touchがiPhone4Sと同じ処理速度だとすると、多分iPhone4Sと同じような使用感になります。それでも充分速いと言えば速いのですが、僕はiPhone5以降の世代から始まった、一昔前のパソコンと同じぐらいの性能による、新しいモバイル端末のスピード感が絶対条件です。

望むスピード感があるかないか。これがiPod touchを購入するかしないかの一番のポイントです。実機を触ることができたら、すぐに報告します。

次は、iPad miniです。まだ発表もされていないので、本当に発売されるのかは分かりませんが、ここ最近の噂はほぼ当たっているので、このiPad miniも出るのはほぼ間違いないのではないかと思います。

「iPad mini」発表は10月17日? リーク写真も掲載+(1/2ページ) – MSN産経ニュース
価格重視のためか、性能が、、、

どうやら10月17日(日本だと10月18日の午前2時頃だと思います)に発表会をやるようです。
今まで出ている噂をまとめると、性能はiPad2レベルのようです。そうなりますと、この端末も僕が望むiPhone5以降世代の性能ではありません。大きさとサイズ感はいいのですが、インターネット等の処理速度が足りず、iPhone5のようにサクサク読み込んでいけません。そういうことですと、このiPad miniも購入候補から外れてしまいます。

大本命のAppleから出る2つの端末が、僕の希望する性能ではないとなると、他社の端末を見ていくしかありません。残る端末は、いよいよ日本でも発売が噂されるKindleと、最近発売の始まったNexus7。そしてAppleと大喧嘩中(裁判中)のSAMSUNGのGALAXY系の端末になるかと思います。

その2へ続く

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly