芸能人と腕を組んで。

スポンサーリンク

昨日、北野誠さんと腕を組んで写真を撮りました。平日に放送している「北野誠のズバリ」の中の名物コーナー「マコ酒RUN」というコーナーに、両親が経営している焼肉店の「十五亭」にご来店いただき、写真を撮らせてもらいました。

本日のマコ酒RUNのお店:hicbc.com:北野誠のズバリ
CBCラジオです。

「マコ酒RUN」は生放送中に、今日はここのお店に行きますと誠さんが発表します。それを聞いたリスナーが、そのお店に集まるという訳です。やはり芸能人ですので、早く電話しないと予約でいっぱいになってしまいます。うちのお店は狭いので、今回お集まりいただいた方以外のお客様からも電話がありましたが、断らざるを得ませんでした。(参加できなかった方、ごめんなさい)

この「マコ酒RUN」の良い点は、お店のほうから番組に申し込むという点です。だいたい番組の企画になりますと、大きいお店とか有名なお店に行ってしまいます。それがお店から申し込めますので、小さい飲食店には大変ありがたいと思います。

僕は仕事の都合で送れて到着したのですが、「お兄ちゃん遅いぞ!」とテレビやラジオで見るままの、北野誠さんがそこにはありました(笑)僕ら一般人は、有名人を見たら写真が撮りたいというのを分かっているのでしょう。向こうから進んで写真を撮らせてくれました。さらに、腕まで組んでくれて!この辺りの姿勢に感動しました。やはり有名人となると近寄りがたいところもありますので、向こうから言ってくれるのは、ありがたいと思います。

IMG 4026

ラジオの企画ではありますが、特にみんなで食事しているところを収録するという訳ではありません。誠さんが、あっちの席にいったり、こっちの席にいったりして、普通に話しをしています。どこにでもある、普通の飲み会です。特別な話をしている訳でもなく、男と女の話や、Hな話や、経済の話とか、仕事の話。日本のどこにでもある会話を飲食店で普通にしています。そのお店で起こった事や、聞いた事を、翌日の番組で誠さんが30分ぐらい面白く話してくれるという訳です。

なかなかこんな企画もないと思うのですが、テレビやラジオは、インターネットの普及により、従来のやり方ではうまくいかなくなってきています。多様化の時代になり、趣味趣向が昔のように固まらず、それぞれが好きな物を好きでいられる時代。そんな時代には芸能人と一緒にお酒が飲めて、普通にお話をすることができる、この「マコ酒RUN」のような、小さい集まりみたいな形態が増えていくような気がします。

AKB48が会えるアイドルなら、一緒に酒を飲めるここだけの話満載の芸能人でしょうか。昨日も、ここだけにしといてくれよと釘をさされ、話せないことをたくさん話してくれました。誠ファンならお馴染みの光景なのでしょうが、これだけインターネットが普及した時代だからこそ、生でしか聞けない話には、物凄い価値があると思います。

こんな楽しい番組もないと思うので、次回の「マコ酒RUN」にはファンとして、普通に参加したいと思います。

北野誠さん、北野誠のズバリスタッフさん(とても優しくて面白い人でした)、マコ酒RUNファンの皆様、お集まり頂きまして、ありがとうございました!また、どこかのお店でお目にかかりましょう。もしよかったら、また十五亭にも来てくださいね(笑)

A5aRccHCAAQZtQT jpg large 炭火網焼 十五亭
春日井にある焼肉屋

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly