「時間は人間が勝手に決めたこと」目が覚めるような言葉で世界が変わった。

スポンサーリンク

野球シーズンもそろそろ始まってきました。各選手キャンプイン前の自主トレの様子が、連日ニュースになっています。その中でも、やはりイチローだけは別格。今年も相変わらず、ハードなトレーニングをしているようです(イチローの練習はハード過ぎて、他のプロ野球選手でもついていけないようです)。

イチロー、年齢質問は「うっとうしい」 – MLBニュース : nikkansports.com
時間は人間が勝手に決めたこと …
物事の考え方の次元が違いすぎる。

その中でマスコミからの質問に応えた、イチローの言葉に衝撃を受けました。今年で40歳になるイチロー。スポーツ選手で40歳といえば、いつ引退してもおかしくない歳です。しかし、イチローの鍛え上げられた肉体を見るたびに、まだまだ引退はないと思わせてくれます。実際、イチロー本人も、「お腹が出たら引退する。だってかっこ悪いじゃん」と、以前に発言していました。この発言からも分かるように、年齢なんかで物事を考えていないのが分かります。しかし、昨日の発言は僕の価値観を変えてくれました。

「時間は人間が勝手に決めたこと」年齢のことを聞かれたイチローは、そう応えました。1年が365日というのは、人間が勝手に決めただけ。365日経つと勝手に歳を取ったことになります。人間が都合良く決めただけで、そんなことを気にしなくてもいいんだと。歳とか気にせず、好きなことをやれと、イチローが教えてくれました。

日本にも、年齢なんて人間が勝手に決めたことと思わせる選手が

日本のプロ野球にも年齢を感じさせない選手がいます。中日ドラゴンズの山本昌投手。今年で48歳になる山本昌投手は、20代、30代の頃は急速が140km出るか出ないかぐらいのスピードでした。それが、40歳で初めて140kmを計測。そして、昨年秋のキャンプでは、なんと145kmを計測しているそうです。歳を重ねるにつれて球速が上がっていくなんて、今までの常識では考えられません。

47歳・昌「進化している」自己最速150キロ投げる…中日:プロ野球:野球:スポーツ報知大阪版
夢の150キロ超え?!

自分の気持ち次第

イチローや山本昌を見ていると、年齢なんてまったく関係ないと教えてくれます。「時間は人間が勝手に決めたこと」この言葉を胸に、僕たちも年齢を気にせず頑張りましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly