SmartKeyboardの打ち心地が悪くないので9.7インチiPad Proを見直した件

スポンサーリンク

ここ数ヶ月は、MacBook AirやWindows PCを使ってブログを更新しています。なんでもできるパソコンを使っていたので、9.7インチiPad Proはビューワー的な使い方になり、SmartKeyboardを取り付けずに9.7インチiPad Pro使っていました。

SmartKeyboardがない9.7インチiPad Proは軽いので、鞄に入れても苦になりません。9.7インチiPad Proの液晶ディスプレイは、文句の付け所がないぐらいに美麗な画面です。何を見るにしても気持ちよく、とても快適にビューアーとして使っていました。

このままの環境でも問題はないのですが、常にもっと良い環境はないか模索している中で、再び9.7インチiPad ProにSmartKeyboardを装着することになりました。

再び9.7インチiPad ProにSmartKeyboardを装着するようになった理由は、TextExpanderというアプリを使いだしたからです。

TextExpanderは、文字の入力を補助してくれるアプリです。省略した文字を打ち込むと、それに設定した定型文がダダーっと入力されていきます。

iPhone初期の頃から有名なアプリで、iPhoneやiPadで文章を作成するのに欠かせない神アプリというポジションでした。しかし、1年ほど前から月額課金制になり、非難轟々雨あられになりました。

あれほど大絶賛されていたアプリが、突然批判殺到に変わる恐ろしさを感じますが、それ以来TextExpanderについて書かれた記事は減り、古いTextExpanderに付いて書かれた記事ばかりになってしまいました。

古いTextExpanderでも、基本的には同じ機能なので、今のTextExpanderに応用することができます。それらの記事を見ながらTextExpanderの使い方を模索していますが、使っていて感じるのは、アプリ自体は相変わらず素晴らしいということです。これを使いこなせば、かなり効率化が図れそうだと感じています。

TextExpanderは、Mac版、Windows版、iOS版と、複数のOS版がリリースされています。月額課金制になって、クラウドを介して連携するようになり、OSを問わずに使えるようになったようです。

各OSにTextExpanderを入れてみて試してみましたが、Windows版は正常に機能していない状況です(僕の環境だけかもしれません)。TextExpanderが機能したと思ったら、すぐに使えなくなってしまう状況です。Mac版とiOS版は、昔と変わらない素晴らしい使用感です。この心地よさは、TextExpanderを使った人にしか分からないでしょう。

Mac版とiOS版の2つを併用して使っていますが、iOS版のほうが使いやすいように感じています。

そういった経緯で、再び9.7インチiPad Proでもキーボードが使いたくなった次第です。

9.7インチiPad ProのSmartKeyboardはわりと打ちやすい

どう見ても打ちにくそうな9.7インチiPad ProのSmartKeyboardですが、これがわりと打ちやすいのです。

キーのサイズも小さいのに、窮屈な感じはありません。独特の打鍵感も悪くなく、12インチMacBookや新型MacBook Proのペタペタキーボードよりは、遥かに打ちやすいと思います。

キーボードの好みは人によって違うので、僕の感覚が正しい訳ではありませんが、文章を打つということに関しては、9.7インチiPad ProとSmartKeyboardの組み合わせは悪くない選択肢だということを再確認できました。

TextExpanderをうまく使いこなしながら、9.7インチiPad ProとSmartKeyboardをメインにする生活を続けてみたいと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly