またまた面白いスマートフォンが登場。「INFOBAR A02」が素敵。

スポンサーリンク

「Xperia Z」がいいなぁと思っていたら、またまたオシャレなスマートフォンが発表されました。

auが発表した、「INFOBAR A02」です。このスマートフォンは、auユーザーにはお馴染みの、デザイン携帯と呼ばれている端末です。「INFOBAR」もガラケーからスマートフォンになりましたが、今回の「INFOBAR A02」は、相当気合いが入っています。

INFOBAR A02|Original Product|au
実際にWeb上で、動作を体験できます。

公式ホームページを見てもらうと分かりますが、ユーザーインターフェイスが、かなり凝っていて、使っていて気持ちよさそうなスマートフォンになっているように感じました。

「INFOBAR A02」の小山田圭吾監修サウンドを聴いてみた – ITmedia Mobile
「INFOBAR A02」 …
サウンドにも拘り。

端末のデザインだけでなく、サウンドにコーネリアスの小山田圭吾氏を起用し、他のスマートフォンにはない、「INFOBAR A02」らしい魅力を感じます。

一昔前までは、デザイン携帯というと、見た目がいいだけで、中身はサッパリでしたが、この「INFOBAR A02」は、端末の性能も、使い勝手も良さそうに感じます。

この端末もカメラが良さそう


このスマートフォンには、良い所がたくさんありますが、その中でもカメラが良さそうです。公式ホームページに、このような記述が。

F値2.0の明るいレンズ+高速カメラ起動

このF値2.0というのが大事だと思います。普通のユーザーには、普通に使い勝手の良いカメラが一番いい訳で、明るいレンズで、暗いところでもしっかりとした写真が撮れることが、一番ありがたい機能です。この点をしっかり押さえているところからも、この端末のできの良さを感じました。

スマートフォンも成熟期へ


今までは、iPhoneの一人勝ちでしたが、端末の性能が上がり、機能以外の部分で付加価値を付けてくる時代になりました。これから出るスマートフォンは、どれを買っても後悔することはないでしょう。よりユーザー目線で、使い勝手の良い端末が出てくると思います。

そうなってくると、Appleが次にどんな手を打ってくるのかが楽しみです。そろそろiOSも、大胆な変化があってもいいように思います。iPhoneは№1になってしまったため、ガラッと機能を変えずらいポジションに位置しています。それでも、こういう時にビックリするようなことをするのがApple。だからこそ、Appleの次の一手に期待してしまうのは僕だけでしょうか。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly