iOS7には期待したい。そろそろiOSにもちょっと変化が欲しいかも。

スポンサーリンク

iPhoneが発売されてから、いつもこの話題が出てきます。NTTドコモがiPhoneの取り扱いを開始するんじゃないかという噂。今まで何度も噂になりながら、噂で終わっていただけに、もうこの噂が出ても何とも思いませんが、最近のドコモの状況を見ると、本当にあるような気もします。

NTTドコモが「iPhone」の取扱いを開始するだろうとアナリストが予測
今更、iPhoneを取り扱ってもしょうがないような、、、

しかし、今更ドコモがiPhoneを出したところで、auやSoftBankのユーザーが戻ってくるとは思えません。iPhoneユーザーは、iPhoneが欲しくて契約しているだけで、今更ドコモがiPhoneを取り扱ったとしても、ドコモに乗り換えるとは思えません。

ドコモがiPhoneを取り扱う一番の理由は、他社への流出を防ぐ為でしょう。ここ数ヶ月約10万人ものユーザーが他社に流出しています。ドコモから乗り換えたユーザーは、ほとんどiPhoneを契約する為だと思われます。ドコモがiPhoneを取り扱うことで、このどんどん流出するユーザーを防ぐ効果はあるでしょう。

でも僕はこう思います。「もうここまで来たらiPhoneを取り扱わないで独自路線でいったほうがいい」と思います。その理由は、「Androidがかなり良くなってきたから」です。10日ほどNexus 7を使っていますが、iPhoneやiPadに引けを取らないところまで来ていると感じます。若干操作等の分かりにくさはありますが、普通に使う分には、Androidでも問題ないと感じます。画面の分かりやすさや、アプリの充実度では、大幅にiOSに負けていますが、Androidしかないのなら、それでもやっていけるような環境にはなっています。せっかくここまでAndroidが良くなってきているのに、ここでiPhoneに行ってしまっては、とても勿体ないように思います。もしiPhoneを取り扱うのなら、auがiPhoneを取り扱いだしたiPhone4Sの発売時には、ドコモもiPhoneを取り扱うべきでした。ここまで、iOSとAndroidの差が無くなっててから、iPhoneを取り扱っても、今まで作ってきた市場を壊すだけだと思います。

Nexus 7を使っていて、Androidの良さも分かり、iOSにも若干の不満を感じます。Androidの一番いいと思う点は、ウィジェットという機能です。これは、パソコン等にもある機能です。パソコンで説明しますと、デスクトップに時計や天気予報のような、簡単な情報を常に表示しておける機能ということになります。

androidのカッコいいウィジェット40選 2012年2月 | orefolder.blog
スマートフォンやタブレットにウィジェットの相性は抜群に良い。

パソコンでは、最初このウィジェットを設定してみるが、ほとんど使わなくなります。それは、デスクトップに置いても、アプリケーションを立ち上げて作業をしだすと、その下に隠れてしまって、ウィジェットの意味がなくなるからです。常に表示しておけるのが売りなのに、下に隠れてしまっては意味がありません(設定で一番上にすることができますが、一番上に置いておくと、見にくくなるので下に隠してしまう)。

それが、スマートフォンやタブレットになると、このウィジェットという機能がとても便利なのです。スリープ状態から復帰させたときに、さっと天気や、メールやスケジュールを瞬時に確認できます。他にも付箋のようなメモソフトがあり、そこに買う物等を書いておくことで、瞬時に見ることができます。このウィジェットという機能を使い出して、これは本当に便利だと思います。この機能がiPhoneやiPadにもあったら、最高だと思います。

iOSも初期のころから、ホーム画面は、フォルダーが作れるようになったぐらいで、劇的な変化はありません。Appleの方針的に、ウィジェットという機能を取り入れる可能性は低いように思いますが、ここまでAndroidが成長してきた今、そろそろ新しい変化を感じるような機能が欲しいように思います。

ただ、これだけ莫大なユーザーを抱えてしまっているからこそ、劇的に変えにくいという問題もあります。ウィジェットというような物を取り入れず、アプリをタッチして立ち上げることで、一つずつやりたいことをやるという分かりやすさがiOSの良さでもあり、不満な点でもあります。ここのバランスをどうやってうまく保っていくかが、これからのAppleのiPhoneやiPadの大きな課題かと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly