一番安いKindle購入後の使用経過報告(14日)

カフェでKindleで読書
スポンサーリンク

一番安いKindleを購入して2週間が経ちました。Paperwhite以外のKindleはすべて購入した上で、一番安いKindleこそがベストKindleだと思い、再びKindleを購入しました。

一番安いKindleがベストバイな理由 | しあわせITせいかつ

2週間最下位モデルのKindleを使って、その考えが間違いじゃないと確信しました。スマートフォンのアプリで同じことができるのに、電子書籍専用端末を別に購入する必要があるのでしょうか。

読書量が増える

Kindleを購入して一番の効果は、読書時間が増えたことです。iPhoneのKindleアプリでも同じ本を読むことができるのに、なぜKindleだと読書量が増えるのでしょうか。

本しか読めない

これに尽きます。Kindleは本しか読めません。いちおうブラウザーが搭載されており、Webページを見ることもできますが、実用的なサクサク感ではありません。Webページを一つ見ようとしただけで、二度とKindleでWebページを見ることはないでしょう。

ブラウザーが使い物にならないおかげで、読書だけに専念できます。これがスマートフォンだと、SNSもできるし、ゲームもできるし、メールのチェックもできます。アレもコレも出来てしまうせいで、読書が後回しになります。

本を読むことしかできない端末を手に持つことで、誘惑に惑わされずに読書だけに没頭できます。

常に手に持っておけるコンパクトさ

コンパクトなので片手で持てるKindle

コンパクトなので片手で持てるKindle

絶妙なサイズ感も、一番安いKindleの素晴らしいところです。6インチという手に持て余しそうなサイズですが、上位機種のKindle Paperwhiteよりコンパクトです。

端末名 寸法 重さ
Kindle 160 x 115 x 9.1mm 161g
KindlePaperwhite 169 x 117 x 9.1mm 205g

横幅2mm(縦はあまり関係ない)重さ44gだけの違いですが、この違いがとても大きいのです。これだけ軽いと、常に手に持っていても疲れません。鞄の中に入れてあると、すぐに本を読むことができません。常に手に持っておける重さだからこそ、いつでも本を読むことができます。

落としても大丈夫

外で使うモバイル端末は、落として損傷させる恐れがあります。傷がつくことを恐れて、ついケースを付けたくなりますが、一番安いKindleならケースは不要です。落として壊れたら、また一番安いKindleを購入すればいいのです。

Amazonプライム会員なら、4,980円で購入できます。壊すぐらいの気持ちで、ケースを付けずにKindleを使いまくりましょう。

バッテリーの減りが気にならない

Kindleはバッテリーがほとんど減りません。電子書籍専用端末ですから、スマートフォンのようにバッテリー残量は気になりません。常にバッテリーが満タンに近くないと困る端末ではないからです。バッテリー残量が3分の1ぐらいになっても、慌てて充電する必要はありません。これがスマートフォンだと、バッテリー残量が50%を切ると不安になります。早く充電しないと、バッテリーが切れてしまうかもしれない。Kindleのバッテリーが0になっても、本が読めなくなるだけです。しかし、スマートフォンは違います。電話を取れなくなりますし、メールやSNSの連絡も途絶えてしまいます。

電池が切れるかもしれないという不安がありません。もしバッテリーが切れてしまっても、数十分程度Kindleを充電すれば、その日は読書できるぐらいのバッテリーは回復します。

毎日充電しなくても問題がない。端末を増やしても、充電をするストレスから解放してくれます。

とりあえず買っておこう

Amazonプライム会員じゃない人が無理をして買う価値があるかは、判断が難しいところです。8,980円という1万に近い価格になると、僕のような雑な使い方にはならないでしょう。4,980円でKindleを購入するために、Amazonプライム会員になったほうがいいのでしょうか。

Amazonの端末を持っていると(KindleかFire)、毎月1冊無料で本を読むことができます。全ての本が対象ではありませんが、無料ということを考えれば十分な本を読むことができます。毎月無料で読む本を読むだけでも、年間3,980円という会費の元は取れます。また、Kindleは常に本のセールをしています。通常1,000円ぐらいの本が、半額以下で販売されていることもあります。Amazonプライム会員じゃなくてもセール対象の本を購入できますが、値引きで購入した金額分で、年会費の元はすぐに取れます。

本を読むのが大好きな方は、Amazonプライム会員になって、一番安いKindleを購入しましょう。紙の本で読書をしていたときより、読書量が大幅に増えます。一番安いKindleで、より良い読書生活をしてくださいね!

総評

評価項目 星5つまで
カッコいいか ★★★★☆
使用頻度 ★★★★☆
今後も使うか ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
満足度 ★★★★★
買い度 ★★★★★

一番安いKindleで十分!
プライム会員になって、お得にKindleを手に入れよう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

カフェでKindleで読書
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly