AirPodsがバージョンアップ(3.7.2)で音質向上

スポンサーリンク

AirPodsにバージョンアップが来たようです。

これで2回目か3回目のアップデートになると思います。これまでに目立った機能の追加は、AirPodsを探すぐらいですが(iOSのアップデートで実装)。今回のアップデートも、何が変わったのか分からないレベルかと思いましたが、音を聞いた瞬間に、「!?!!」と思いました。

音が良くなっている!

バージョンアップで音が良くなるはずがないと思い、ずーっとAirPodsで音楽を聞いています。いつも聞いている曲を、いつも使うアプリで聞いていますが、明らかに音質が向上しています。今までのAirPodsより、音の解像度が上がっています。今まで聞こえなかった音が、耳に届きます。

元々バランス良く音が鳴っているイヤホンですが、そのバランスの良さを維持したまま、音が細かくなりました。こんな小さいなイヤホンで、よくこんな音が鳴っているなぁと、改めて感心させられました。

AirPodsのバージョンアップ方法

iPhoneやiPadとペアリングして使える状態になっているAirPodsを、ケースに入れて充電している状態で、Wi-Fi環境にいましょう。とくに操作することなく、勝手にバージョンアップしてくれます。

自宅で寝る前に、AirPodsをLightningケーブルで充電しておくといいでしょう。朝起きたときには、AirPodsのバージョンアップが終わっているはずです。

AirPodsの購入方法

AirPodsをバージョンアップする前に、AirPodsを手に入れることが難しい状況です。オンラインのApple Storeで予約しても、6週間待ちの状態です。発売から半年が経ちますが、一向に改善される気配がありません。

購入した人の評判が良いので、ますますAirPodsは売れていきます。年内いっぱいぐらいまで、6週間待ちの状態が続くかもしれません。6週間も待てないという方は、コマ目にネット上の販売サイトをチェックしましょう。

この2つをこまめにチェックしておきましょう。まれに入荷になっており、即日入手することができます。Apple Storeの購入方法は、ネットで予約して、近くのApple Storeで購入するという形になります。東京、大阪、名古屋、博多、仙台にしかApple Storeがないので、多くの方が購入できる方法ではありません。

ヨドバシ・ドット・コムは、ネットで注文して、運送屋さんが自宅まで届けてくれます。入荷頻度はApple Storeには劣りますが、お店まで足を運ぶ必要がないため、購入する手間はかかりません。

かなり購入するのが難しい状況ですが、こまめにチェックしてみてください。苦労して手に入れた後には、生活を変える素晴らしい体験が待っているでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly