長期レビュー Apple Watch Series2(250日経過)

スポンサーリンク

人にはあまりお勧めできないけど、個人的には満足して使っている Apple Watch Series2。2017年のWWDCでwatchOS4も発表され、さらなる進化が期待されます。

周りでApple Watch Series2を使っている人を全く見ません。iPhoneとは違って、どうしても必要という端末ではないからでしょうか。

Apple WatchはiPhoneがないと時計にもならない | しあわせITせいかつ

iPhoneがないと、時計にもならない時計です。最初のペアリングを完了させないと、文字盤に時刻すら表示されません。iPadやMacとはペアリングができないので、Apple製品を持っていればいいという訳でもありません。iPhoneありきというガジェットのため、持っている人が少ないのかもしれません。

「Apple Watchいいですね!」と人から言われるたびに、「いや、、、あんまりお勧めはできないよ」と言ってしまいます。個人的には満足して使っているのに、なぜ人には勧めづらいのでしょうか。

個人的に満足している理由を説明し、人に勧めづらい理由を考えてみます。

Suicaが使える

Apple Watch Series2を満足してい使っている一番の理由です。Suicaが使えなかったら、買う価値はないといってもいいでしょう。ポケットや鞄からスマートフォンを出さなくても、腕を伸ばすだけで、決済が出来る便利さは、体験した人にしか分かりません。

Apple Watch Series2を右腕にしてみた | しあわせITせいかつ

この便利さを究極までに高めるために、右腕にApple Watch Series2を付けるようになりました。最初は違和感がありましたが、今ででは右腕に時計をするのが普通になりました。

スッと右腕を出すだけで、スマートに改札を通ることができるので、Apple Watch Series2を持っている人は試してみてください。

心拍数が取れる

Apple Watchは、脈を取るセンサーが盤面の裏に付いており、常に心拍数を取ってくれます。オマケの機能ではなく、かなり正確に脈を取ってくれます。常に脈を取ってくれるからといって、とくに何か役に立つわけではありませんが、急に心拍数が上がったとき、体の異常に気付くけます。

個人的な話:「Apple Watch」は私の命を救ったのか? – CNET Japan

このような記事があるように、常に計測しているからこそ気づくこともあります。あまり役に立たないかもしれませんが、いざというときに助かるという機能です。

##通知が届くのは便利
iPhoneをポケットや鞄から出さなくても、iPhoneに届いたメールなどが分かります。ただそれだけですが、わりと便利な機能です。音やバイブで通知に気付くと、チラッとApple Watch Series2を見るだけで済みます。

とくに大事なメールでなければ、そのままやり過ごし、重要なメールは、鞄やポケットからiPhoneを取り出して対応。常にiPhoneを確認することがなくなりました。

ちょっとしたことですが、ストレス低減になっています。

付け心地がいい

着け心地がとてもよく、腕に不快感を感じません。普通の時計を付けているときの違和感がないため、長時間Apple Watch Series2を腕に付けています。

アップルウォッチが高級時計に負けない理由 | GQ JAPAN | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

時計の専門家も、Apple Watch Series2の着け心地を絶賛しています。多くの時計メーカーが、頻繁に買い替えさせるため、着け心地を悪くしていたのではないかと記事に書いてあります。

カリフォルニアの新興IT企業が、老舗の時計メーカーよりも着け心地を考えていたという事実は、決して軽くはない。

見た目や数値では分かりにくい部分ですが、時計として一番大事なことを、Appleは疎かにしませんでした。

常につけていないと役に立たないガジェットだからでしょう。腕から外されてしまっては、Apple Watchは何の役に立ちません。ずっと付けてもらうための施策と考えれば、無駄に多く見えるバンドも必然なのかもしれません。

Apple Watch Series3が出たら買いたい

初代Apple Watchはまったく欲しいとは思えませんでした。デザインもあまり好みではなかったので、無理をして購入しませんでした。

Apple Watch Series2も、初代Apple Watchとあまり違いはありません。デザインは同じな上に、機能的な違いもほとんどありません。GPSが付いて、Suicaが使えるようになったぐらいの進化です。常にiPhoneを持っている必要があるので、GPSが付いている意味もほとんどありません。

やはりSuicaが使えることが、大きな意味を持ちます。Suicaが使えることに意味を見いだせる人は、Apple Watch Series2を購入しましょう。腕に着けている時計で、ピッと決済できる便利さ。きっと購入したことを満足できるでしょう。

おそらく、秋には新型のApple Watchが登場します。次のApple Watchがどうなるかは分かりませんが、ここまで来たら、次期型を待ってもいいかもしれません。

個人的には、Apple Watch Series3は買おうと思います。結構なお値段はしますが、Apple Watch Series2に満足しているからです。

来年の今頃も、僕の腕時計はApple Watchでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly