Apple Watchユーザーの悩みとは

スポンサーリンク

Apple Watch最高です。9月から毎日使っているということは、良いガジェットの照明でしょう。次のApple Watchが出るまで今のモデルを使い続けますし、新型のApple Watchが登場すれば、迷わず購入する予定です。

現時点で、すでに購入することが決定しているガジェットは、Apple Watchだけです。次期型がどんなものか分からないのに購入しようと思うのは、それだけ満足度が高い証明です。

胸を張って人に勧めることができない

これだけ満足して使っているのに、どうも人に勧めることができません。Apple Watchのデザインは、ある意味分かりやすいデザインです。他の時計にはない可愛らしさがあるので、Apple Watchをつけていることを、女性の方がよく気づきます。

「それApple Watchですね。いいですか?」

こうやって聞かれることが多いのですが、いつも返答に困ります。自分的には最高にいいんだけど、本当にこれを人に勧めていいのか不安になります。

  • 値段がわりと高い
  • 劇的に何かが変わる訳ではない

この2つの理由で、どうも人に勧めることができないのです。わざわざ使用感を聞いてくるということは、それだけApple Watchに興味があるということです。その時点で、購入意欲が人よりは高いはずです。値段が安くないことも分かっているでしょうし、なんとなくApple Watchがどんなものか分かっているはずです。ただ、周りに使っている人がほとんどいないので、どんな感じの時計なのかよく分からないのでしょう。

わざわざ使用感を聞いてくるような人は、Apple Watchに興味を持っているので、きっと購入しても満足できるでしょう。ちょっとよい時計を買ったと思えば、この値段も決して高いわけではありません。下手な腕時計より着け心地がよく、毎日腕につけていたくなるのですから。

質感の高い時計が、税別37,800円(Apple Watch Series2)から購入できます。冷静に考えてみると、値段以上の価値があるのに気づきました。

Apple Watchユーザーの皆さん。これからは自信を持って人に勧めましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly