iTunesカードを2枚購入し、Googleマップに歓喜しながら、SoftBankのテザリングを待つ週末。

スポンサーリンク

今週はニュース盛り沢山の1週間だった。まずビックリしたのが、iPhone用のGoogleマップがリリースされたこと。リリースされたのもビックリだけど、そのできの良さに2度ビックリといった感じだろうか。
iOS向けGoogleマップアプリ、世界のApp Storeでトップ – ITmedia ニュース
トップになるのも納得です。

iOS5までの純正マップより、使い勝手が格段に良くなっている。まず、画面が非常に綺麗になった。これはベクターデータで描画しているからだと思うが、今までは拡大すると読み込みが終わるまでは、地図の絵が粗いままだったが、このGoogleがリリースしたGoogleマップはスムーズに拡大されていく。Appleの地図も同じようにベクターデータで描画しているが、Appleの地図はまだまだ情報不足なため、断然Googleマップに軍配があがる。さらに、ナビ機能までついている。早速使ってみたが、はっきりいって車のナビよりいいんじゃないだろうか。車にナビがなくても、iPhoneとGoogleマップのアプリがあれば、どこへでもいけそうだ。個人的に一番嬉しかったのは、周辺検索機能がちゃんと機能すること。iPhone5に変えてから、様々な地図関連のアプリを試したが、現在地でコンビニと検索しても周囲のコンビニがでてこず、はっきりいって使えないアプリばかりだった。さすがGoogle純正ということもあって、このあたりはバッチリ機能します。さらにさらに、電車の経路検索もできます。他のアプリではできない、アプリ内で電車の経路を確認できるので、とても使い勝手がいい。こんな凄いアプリを無料で出してしまうとは。iPhone4Sユーザーも、これで迷わずiOS6にアップグレードできるのではないでしょうか。

そして、iTunesカード2枚目半額セール中ということで、ビックカメラにて購入してきました。10,000円分のiTunesカードが7,500円で購入できました。
ITunescard
12月16日の日曜日までのようなので、この週末にお買い求め下さい。これでしばらくはチャージしなくてもいいだろう(使いすぎには要注意)。
【2012年12月16日まで】ビックカメラ iTunes Card 2枚目半額セール実施中!(25%OFF) | アイチューンズカード割引販売速報
様々な販売店でキャンペーン中のようです。

そして最後はこの話題。いよいよSoftBankもiPhone5でのテザリングサービスが開始になる。明日12月15日(土)からということだが、日付が変わった瞬間に使えるようになるのだろうか。実はSoftBankのiPad miniとiPad Retinaでは、すでにテザリングサービスが始まっている。なんで先にiPad?と思ったが、多分iPhoneに比べて利用者が圧倒的に少ないので、回線の負荷を確かめるために、先にサービスをスタートさせたのだと思う。ちゃんと準備してやっていると思うので、明日のサービス開始と同時に特にトラブルがないことを祈りたい。

今週は、このような話題満載の1週間で終わりそうだが、個人的には親指シフトに挑戦中というのがビッグニュース(笑)本当はこのブログも親指シフトで打てばいいのだが、さすがにまだスムーズに文字が打てないので、今のところ通常の入力方法で、この文章を打っている。少しずつ時間があるときに、親指シフトの練習をしているが、通常のローマ字入力より、確かに指をあまり動かさずに文字が打てるので、ちゃんと習得すれば、確実にタイピングが早くなるだろうというのは確信できた。さらに、ローマ字入力だと文字を打っていて、かなり疲れるのだが、親指シフトは、独特のタイピング方法から、ワンタッチで1つの字を打てるので、指への負担も少ない。全力でブログを打っていると、かなり指が疲れてしんどい時もあるので、この親指シフトをマスターし、快適なブログ執筆態勢を作りたい。
IMG 5327
この親指シフトのキー配置を壁紙にし、テキストエディタを下に配置して喫茶店でタイピング練習をしていたが、隣に座った人の視線が気になってしまった。まだまだ文字の配置が分からないため、このキー配置表をジーッと見ていることが多いのだが、「えっ、この人全然文字打てないけど、ブラインドタッチの練習でもしているのかな」って思われていそう。普通の人は親指シフトなんて知らないだろうから仕方ないか(笑)

それでは、素敵な週末を!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly