手で持って動けるのがiPad Pro 10.5インチモデルの良いところ

スポンサーリンク

ファイルを持つように手で持ちながら移動できる。iPad Pro 10.5インチモデルの良いところです。9.7インチのiPadのときもそうでしたが、Smart Keyboardとケースを装着して、フルカバーの状態にすると、安心して手で持ちながら歩くことができます。

これがノートパソコンですと、こうはいきません。ケースを装着したとしても、iPadのような頑丈さはありません。スリープを解除しても、サッと使えないので、あまり手で持っている意味もないでしょう。

iPad Pro 10.5インチモデルは違います。iPhoneと同じように、スリープを解除すれば、瞬時に使うことができます。この機動力の高さこそが、iPadの素晴らしい点です。これがMacBookやWindowsノートPCですと、使い始めるまでに、もう少し時間がかかってしまいます。

スマートフォンのスピード感に慣れてしまった今、まったりした道具のパソコンは、時代にあっていないのかもしれません。

使いたいときにサッと使えるPCレベルの端末が、iPad Pro 10.5インチモデルです。このスピード感を最大限に享受するためにも、SIMカードが挿せるセルラーモデルを購入しましょう。

そろそろ発売される新しいiPhoneを購入するより、今あるiPhoneかスマートフォンに、iPad Pro 10.5インチモデルを追加で契約したほうが幸せになれるでしょう。

ドコモでiPad Pro 10.5インチモデルを購入しましたが、格安SIMカードにはないサクサク感が最高です。Wi-Fiに繋がる時間すら勿体無いと思えます。

ウルトラパックをiPhoneとiPadでシェアするようにしておけば、最強じゃないでしょうか。

iPad Pro 10.5インチモデルにSmart Keyboardを装着

透明のケースをつけた状態

Smart KeyboardとATiC iPad Pro 10.5用のケースを装着した状態。正直、Smart Keyboardの色合いは微妙だけど、滑らない感じの素材になっており、常に手で持っておいても滑り落ちません。鞄に入れておくのではなく、常に小脇に抱えておきましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly