ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンのゲットを諦めない

スポンサーリンク

想像以上でした。ここまで予約するのに苦労するとは。ついに予約が開始された、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。昨年登場した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、常に品切れ状態だったので、今回もそうなるのは間違いありませが、まさか予約の段階でこんな状態になるとは。

なかなかAmazonでの予約が始まらなかったので、もしかしたらスーファミが発売された日にち、

1121

11時21分から予約開始かと思ったら、本当にその時間ごろに予約が始まりました。そのおかげで、無事に予約できました。

どこのサイトも一瞬でなくなったところから推測すると、実際に販売が始まったら、今以上に入手するのは難しくなるでしょう。

生産数が少ない可能性

ミニファミコンがあのような状態だったので、ミニスーファミはたくさん生産するだろうという楽観論もありましたが、実際はそうではないようです。

ニンテンドーSwitchのときは、ほぼ1日予約を受け付けていたヨドバシドットコムですが、予約開始10分で終了してしまいました。店舗のほうでは、何百台単位で予約を受け付けていたようですが、それでもSwitchよりは遥かに少ない数です。

ニンテンドーSwitchの発売日の出荷台数が約30万台だったはずなので、ヨドバシでの瞬殺具合から推測すると、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの初回出荷台数は、10万台程度じゃないでしょうか。下手したら、10万より下の可能性もあります。

生産数が少ない理由

これだけ予約ができないとなると、また品薄商法かという声が聞こえてきますが、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンという商品の特性上、仕方がない面もあります。

コントローラが2個付いている

これが意外にネックです。ひとつのハードに、コントローラを2つ付けなければいけません。ミニチュアのスーパーファミコンプラス、当時の質感を完全再現したコントローラを2つも同梱しなければいけません。たかがコントローラですが、周辺機器を大量に作るのは、以外に大変です。ハード以上に、大量生産が難しい部分もあります。

これだけ人気になるのが分かっているのに、数がないのは仕方がないのです。

それでも入手するには

ほとんどのお店で、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの予約は終了しました。これから手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか。

発売日に店舗に並ぶ

最終手段ですが、発売日に店頭販売しない可能性もあります。とくにヨドバシカメラは、予約分の販売しかないと思われます。たくさんの在庫が期待できるお店がほとんどないので、発売日に並んで手に入れるのは、かなり厳しいといえます。

それでも可能性があるとしたら、ゲオ、トイザらス、イオン辺りでしょうか。数は少ないかもしれませんが、比較的当日販売をしている店舗なので、今回も可能性はあるでしょう。

毎週末に店舗に足を運ぶ

ある意味確実なの方法は、ミニスーファミが発売されたら、毎週末店舗に足を運ぶことです。任天堂スイッチもそうですが、大体週末に入荷しています。金、土の朝にお店に行けば、買える可能性は高いでしょう。

Amazonを小まめにチェックする

Amazonは定期的に在庫が復活します。小まめにチェックしていると、正規の値段で販売されている場面に遭遇します。入荷数はトップクラスなので、小まめにAmazonをチェックしましょう。

とりあえずビックカメラ.comの抽選に申し込み

10月5日(木)発売「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」
ビックカメラ.comでは 9月16日(土)朝9時 ~ 9月18日(月)24時まで
抽選予約のお申し込み受付を実施します!

望みは薄いと思われますが、ビックカメラ.comの抽選に申し込んでおきましょう。月曜日いっぱいまでは申し込みを受け付けておりますので、期限内にしっかりと抽選の申し込みをしておいてください。

当たる確率はかなり低いと思われますので、アマゾンを定期的にチェックしながら、発売後に店舗のほうに足を運んで、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンを手に入れてください。

オフィシャルサイト:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン | 任天堂

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly