ミニスーパーファミコンのゲームを今すぐ楽しむ方法

スポンサーリンク

予約できた人、できなかった人。発売前からドラマが生まれています。今年の大ヒット商品になること間違いなし、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発売が近づいています。発売日以降も継続的な出荷が続きますので、ネットや店舗を諦めずにチェックしていきましょう。

当時を懐かしむゲーム機ですが、今楽しんでも十分面白いゲームばかり。それだけスーパーファミコンというハードが高性能で、それを活かした素晴らしいゲームが多数あったということです。

ミニスーパーファミコンをゲットできない場合、指を加えて待っていないといけないのでしょうか。そんなことはありません。すでに、ミニスーファミに収録されているゲームを楽しむ方法があります。

newニンテンドー3DS、newニンテンドー2DS LL、WiiUでプレイ

newがついたニンテンドー3DS、ニンテンドー2DS、WiiUをお持ちの方なら、簡単にスーパーファミコンのゲームを楽しむことができます。バーチャルコンソールという昔のゲームを楽しめる方法があるからです。スーパーファミコンのゲームも多数バーチャルコンソールとしてリリースされています。

ミニスーパーファミコンに収録されているゲームを、new3DSやWiiUで遊べるか調べてみました。

スーパーマリオワールド

スーパーファミコン発売と同時にリリースされたゲーム。もはや説明不要でしょう。この作品から、ヨッシーが登場しています。いつの間にかタイトル名になるほどのキャラクターに成長したのは、このスーパーマリオワールドの完成度が高かったからでしょう。

バーチャルコンソール紹介ページ:スーパーマリオワールド | New ニンテンドー3DS | 任天堂

F-ZERO

スーパーマリオワールドの陰に隠れてしまいましたが、F-ZEROこそがスーパーファミコンを堪能できるゲームでした。当時マリオ以外のゲームは何かないかなと探したところ、同時にリリースされていたF-ZEROが目に入りました。アクの強いアメコミキャラに嫌悪感を抱きつつも、思い切って購入。家に帰ってプレイしてからは、あまりの次世代感のゲームに震えました。スーファミすげー!!!マリオそっちのけで朝から晩までプレイしていました。

グラフィック、音楽、効果音、ゲーム内容、世界観。全てにおいてパーフェクトな作品です。コースアウトして爆発したとき、仰け反ってコントローラを落としてしまうほどのリアルな爆発音に驚きました。

間違いなく今プレイしても楽しめるレースゲームです。

バーチャルコンソール紹介ページ:F-ZERO | New ニンテンドー3DS | 任天堂

がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻

バーチャルコンソール紹介ページ:がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻 | New ニンテンドー3DS | 任天堂

超魔界村

当時のカプコンは、魔界村のような硬派なアクションゲームがメインのメーカーでした。スーパーファミコンならではのグラフィック、サウンド。あの音楽を聞いただけで、数えきれないゲームオーバーになった日々を思い出します。1周目をクリアーしても終わりではなく、2周目をクリアーしないと真のエンディングに辿り着けません。友達3人で8時間プレイしましたが、どうやっても2周目のラスボスを倒すことができませんでした。

大人になった今、あの尋常じゃない難しさの2周目をプレイする勇気はありません(笑)

バーチャルコンソール紹介ページ:超魔界村 | New ニンテンドー3DS | 任天堂

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

ファミコン版のゼルダの伝説をプレイしたとき、何が面白いのかさっぱり分かりませんでした。スーファミ版のゼルダを買うかギリギリまで躊躇しましたが、とりあえず発売日に購入。何度も何度もやられてしまうゲームですが、気がつけばゼルダの世界から抜け出せなくなるほどハマりました。

クリアーしたときの達成感は、このゲームが1番だったかもしれません。かなり難しいゲームですが、何度もトライするうちにクリアーできる。これこそが任天堂ゲームの真髄です。

バーチャルコンソール紹介ページ:ゼルダの伝説 神々のトライフォース | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スーパーフォーメーションサッカー

残念ながら、スーパーフォーメーションサッカーはバーチャルコンソールでリリースされておりません。このゲームを楽しむには、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンを購入するか、スーパーファミコン本体と、スーパーフォーメーションサッカーのROMカセットを入手するしかありません。

このゲームをプレイしたいために、ミニスーファミを購入する人もいるかもしれません。当時友達が購入して、みんなでワイワイプレイしていました。スーパーファミコンの拡大機能を活かしたフィールドの表現に、今までのサッカーゲームでは味わえない迫力がありました。

魂斗羅スピリッツ

スーパーファミコン時代のコナミは、神ゲーを連発していました。コナミの中でも、難易度が高いゲームといったら、魂斗羅シリーズ。鬼のような難易度も、2人でプレイすれば何とかなることも。ミニスーファミにはコントローラが2つ付いているので、協力してクリアーしましょう。

バーチャルコンソール紹介ページ:魂斗羅スピリッツ

スーパーマリオカート

マリオカートシリーズが誕生した作品です。画面を分割した2人対戦も熱かったマリオカートですが、タイムアタックも盛り上がりました。スーパーマリオカートとF-ZEROが、タイムアタックというジャンルを確立させたといっても過言ではないでしょう。

バーチャルコンソール紹介ページ:スーパーマリオカート | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スターフォックス

スーパーFXチップという性能をアップさせるチップを搭載し、スーパーファミコンで3Dポリゴンを実現させたゲーム。グラフィックはかなりチープですが、実際にプレイすると、そのチープさを感じさせません。本当に戦闘機を操って、宇宙で戦っている感じがし、朝から晩までプレイしていました。

newニンテンドー3DS向けのバーチャルコンソールでリリースがされていないので、ミニスーファミを購入してプレイしましょう。

聖剣伝説2

聖剣伝説シリーズの中でも、名作と呼び声が高いのが2。グラフィック、音楽、システム。スーパーファミコン最高傑作のひとつといってもいいでしょう。

聖剣伝説2 | Wii U | 任天堂
バーチャルコンソールは、WiiU向けにはリリースされています

WiiUを持っていない人に朗報なのは、ニンテンドーSwitch向けにリリースされたことです。1、2、3と3作セットになっているスペシャルバージョン。ニンテンドーSwitchなら、どこでも聖剣伝説をプレイできます。

ロックマンX

それまでのロックマンのイメージをガラッと変えたシXリーズ1作目。新シリーズになっても、ロックマンらしい骨太さは健在です。何回も何回もやり直して、うまくなっていく。実にカプコンらしいゲームです。

バーチャルコンソール紹介ページ:ロックマンX | New ニンテンドー3DS | 任天堂

ファイアーエムブレム 紋章の謎

スーパーファミコンで発売された初めてのファイアーエムブレム。スーパーファミコンになったことで、グラフィックやサウンドが大幅にパワーアップ。やや地味な印象のゲームでしたが、スーパーファミコンでリリースされてから、一気にメジャーに。今では任天堂を代表する作品になりました。

バーチャルコンソール紹介ページ:ファイアーエムブレム 紋章の謎 | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スーパーメトロイド

独特の世界観を持ったアクションゲーム。ファミコンのメトロイドも、ファミコンらしくない演出が売りのゲームでしたが、このスーパーファミコンのメトロイドでも健在です。独特のグラフィック、サウンドは、今プレイしても一級品。広大なマップを探索するゲームなので、途中で何処に行ったらいいか分からなくなるかもしれませんが、諦めずにプレイしてクリアーしてほしいと思います。

バーチャルコンソール紹介ページ:スーパーメトロイド | New ニンテンドー3DS | 任天堂

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」発売記念インタビュー 第3回「スーパーメトロイド篇」 | トピックス | Nintendo

ファイナルファンタジーVI

今までのファイナルファンタジーシリーズとは違うダークな雰囲気のFF。至高のドット絵は、今見ても一級品です。当時のスクエアという会社の凄さを感じられます。物悲しいストーリーの結末は。この作品を知らない若者たちにもプレイしてほしいと思います。

バーチャルコンソール紹介ページ:ファイナルファンタジーVI

他のハードにたくさん移植されているファイナルファンタージシリーズですが、あまり評判はよくありません。オリジナルの出来が良すぎるために、リメイクされた作品のほうが低い評価になっています。当時のゲームをそのままプレイできる、バーチャルコンソールこそが至高です。

シリーズ最高傑作と言われるファイナルファンタジーVIを、newニンテンドー3DSでお楽しみください。

スーパーストリートファイターⅡ

スーパーファミコンが大ヒットしたのはスト2がスーファミに出たから。当時空前のブームになった格闘ゲームを、家でもプレイできるようになったことで、日本中のゲーセンや自宅が熱く盛り上がりました。

従来のキャラに、4キャラ追加されたのが、スーパーストリートファイターⅡです。ゲーセン版にはない要素として、スピード調整ができるようになっています。ストⅡターボに慣れてしまったプレイヤーも、ゲームスピードを調整すれば問題ありません。自宅で思う存分昇龍拳しましょう。

バーチャルコンソール紹介ページ:スーパーストリートファイターⅡ ザ ニューチャレンジャーズ | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スーパードンキーコング

プレイステーション、セガサターンといった次世代ゲーム機に押される中、任天堂がリリースしたのがスーパードンキーコングです。3DCGで作られたグラフィックは、パッと見はプレステやサターンに引けを取りませんでしたが、絵の表現が3DCGになっているだけで、中身は2Dアクションゲームです。

グラフィックだけ次世代っぽくした2Dアクションゲームですが、完成度の高すぎるゲーム内容のおかげで、今も続く大ヒットシリーズになりました。ハード末期に名作がリリースされるのが、任天堂らしいところです。

バーチャルコンソール紹介ページ:スーパードンキーコング | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スーパーマリオ ヨッシーアイランド

ヨッシーアイランドシリーズといったら、独特のグラフィック表現。スーパーファミコンのグラフィックとは思えない表現は、PlayStationやセガサターンをプレイしていた人たちを驚かせました。明らかに劣るハード性能を、アイデアや表現で超えてしまうのが任天堂です。

ヨッシーアイランドも、バーチャルコンソールでリリースされてません。スターフォックスで使われている、スーパーFXチップを使っているため、ニンテンドー3DSでは再現が難しいのでしょう。スーパーファミコン版か、ミニスーファミ版を購入してプレイしてください。

パネルでポン

伝説の神ゲー、パネルでポン。多数のオチモノパズルゲームが発売される中、突然任天堂から発売されたゲームです。マリオなどのキャラクターを使わず、新規タイトルとしてリリースされましたが、発売後にゲーム性の高さが話題になり、長く売れ続けるゲームになりました。

バーチャルコンソール紹介ページ:パネルでポン | New ニンテンドー3DS | 任天堂

スーパーマリオRPG

スクウェアと任天堂が共同開発したマリオのRPG。スーパーファミコン時代の両社の蜜月関係は、このタイトルのリリース後に薄れていき、ファイナルファンタジー7をプレイステーションで発売すると発表し、因縁の中に。

非常に完成度の高いゲームでしたが、諸事情により再録が難しい作品でもあります。まさかのミニスーファミに収録されたことで、再びマリオRPGシリーズが脚光を浴びるでしょう。

PS:Wii向けにはリリースされていました

星のカービィ スーパーデラックス

スーパーファミコン初のカービィ。シリーズ初の2人プレイもできます。2人でワイワイ敵をコピーしながら楽しんでください。

このタイトルも、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールではリリースされていません。WiiUではリリースされているので、WiiUを持っている方はプレイ可能です。WiiUの状況を考えると、ミニスーファミで楽しむのがいいでしょう。

スターフォックス2

ミニスーファミに収録されている目玉のゲームです。あのスターフォックスの続編、スターフォックス2。発売直前までいきながら、結局発売されずに終わった幻の作品です。翌年にニンテンドー64の発売を控えた時期だったため、スーパーファミコンでリリースせずに、ニンテンドー64向けに作り直したようです。

スターフォックス64の原型ともいえるゲームがスターフォックス2。スターフォックス64の迫力は物凄いものでした。原型のスターフォックス2はどういったゲームなのでしょうか。今からプレイするのが楽しみです。

ミニスーファミのコスパは高い

14,403円
全部の作品をプレイするのに、1万4千円もかかります。newニンテンドー3DS、WiiUを持っていないと、そのハード代も加算されます。約8千円で多数のゲームが楽しめるニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンのコストパフォーマンスの高さが際立ちます。

ニンテンドーeショップ内でバーチャルコンソールを購入するのではなく、Amazonでダウンロードコードを購入すれば、5から10%安く購入できます。

ミニスーファミが手に入るまでは、new3DSやWiiUのバーチャルコンソールをプレイしつつ、なんとかミニスーファミを入手しましょう。

PS:newがついた3DSでしか、スーパーファミコンのバーチャルコンソールはプレイできませんので注意してください。

オフィシャルサイト:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン | 任天堂

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly