SoftBankのWiFiアプリがバージョンアップ。ついにWiFi版のiPadでも簡単にインターネット接続可能。

スポンサーリンク

SoftBankのWiFiスポット用アプリがバージョンアップされ、ついにWiFi版のiPadでも簡単に接続出来るようになりました。何故、今までこの機能を提供してくれなかったのか分かりませんが、これでWiFi版のiPadでも、簡単にSoftBankのWiFiサービス提供エリアで、インターネット接続できるようになります。

まずはアプリをダウンロード

今までWiFi版のiPadで、SoftBankのWiFiに繋ぐときは、いちいちIDとパスワードを手で入力しないといけませんでした。iPhoneのようにプロファイルでの一括設定で、簡単にログインがすることができず、こんなに面倒くさい事を、iPadを使う一般的なユーザーは、やらないだろうと思いました。

それが今回のSoftBankのWiFiアプリのバージョンアップで、誰でも出来るというレベルの簡単さになりました。

やり方はとても簡単です。まずはアプリをダウンロード。

ソフトバンクWi-Fiスポット 2.0.0 (無料)

カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 7.2 MB)
販売元: SOFTBANK MOBILE Corp. – SOFTBANK MOBILE Corp.
リリース日: 2012/12/03

App +iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (1件の評価)
全てのバージョンの評価: (205件の評価)

ss1

その次に、SoftBankから発行されるIDとパスワードを入力。ここの時点で難しいという方もいるかもしれませんが、なんとか頑張ってください。

IMG 0137

IDとパスワードを入力したら、下の登録ボタンをタッチ。

IMG 0138

一度登録すれば、このアプリがIDとパスワードを覚えていてくれるので、次回からは左上のログイン(接続認証)処理を行うを押すだけで、SoftBankのWiFiに接続できます!

IMG 0139

WiFi版のiPadやiPad miniでも問題なし

正直いままで、SoftBankのWiFiサービスには不満しかありませんでした。まず、接続設定の難しさ、なかなか認証完了にならない、やっと接続してもスピードが遅い。本当にみんなこのサービスを利用しているのかと疑いたくなるサービスでした。それが、今回のSoftBankのWi-Fiスポットアプリのバージョンアップによって、やっと普通に使えるサービスになりそうです。

ただまだ不満が、、、
スピードテストをしたら、1Mbps前後、、、もう少し早くなってほしいところです。今後のサービス向上に期待しましょう。

IMG 0141

超iPadバカ 2000種類のアプリをためした男のすごい活用術
超iPadバカ 2000種類のアプリをためした男のすごい活用術

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly