日本でもウェアラブルデバイスブームか?!「UP by Jawbone」が4月20日から発売開始!

スポンサーリンク

2013年流行そうな物といったら、ウェアラブルデバイスではないでしょうか。海外ではナイキのフューエルバンドが発売されていますが、日本ではなかなか発売が決まりません。

ナイキフューエルバンド 購入前に知っておきたい事:So-netブログ
正式な日本での発売はいつ?

なかなか発売は決まりませんが、ガジェット好きのユーザー達が、いち早く海外からナイキのフューエルバンドを手に入れ、様々な使用レポートを上げてくれています。なかなか使用感は良いようで、レビューのブログを読んでいると、この手のデバイスをひとつ入手してみたいと思うようになりました。

そんな中、日本で正式に発売されることが決定したウェアラブルデバイスがこちらです。

Jawboneの1日中装着して使用するウェアラブルデバイス「UP by Jawbone」は4月20日から発売開始 | レポート | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
かなり使い勝手を重視したウェアラブルデバイス。

UP by Jawbone

Bluetoothスピーカー等で有名なメーカーのJawboneが発売するウェアラブルデバイスその名も「UP by Jawbone」。たくさんのウェアラブルデバイスがありますが、その中でもこの「UP by Jawbone」は、普通のウェアラブルデバイスにはない特徴があると感じました。

UP by Jawbone | 自分の生活習慣を把握することがライフスタイル改善への道。
電池の持ちが良いのがいいと思う。

「UP by Jawbone」の特徴とは

UP by Jawboneは約90分の充電で約10日間連続使用することが可能で、スポーツしているシーンだけでなく、仕事中の姿勢状態であるとか、寝ている状態、また高い防水性能により、水泳やお風呂に入っている時など、とにかく1日中装着して使用することが出来る製品となっています。

こういった日常生活に使うデバイスは、電池が持つことが一番大事だと思います。10日連続で使用できるぐらいの性能なら、充電のことをほとんど気にしないで、使えると思います。毎日毎日充電していたら、使うのが億劫になってしまうので、このバッテリーの持ち具合は、非常に良いと思います。

さらに、日常生活での使用を意識した機能もあります。それは、防水機能です。

IEC IPX5、IEC IPX7、IEC IPX6、ISO 6425、ISO 22810、MIL 810Gといった防水試験規格でも、UP by Jawboneが求める防水性能を満たしておらず、人間が1日中生活した状態で必要な防水水準レベルを独自に規格化し、その過酷な製品品質レベルを通過した製品がUP by Jawbone (2nd generation)だと説明していました。

通常の企画の防水機能よりも、より厳しい防水機能を有しているようです。これだけ厳しい基準での使用を想定した防水機能であれば、いちいち外したりしないで、ずーっと腕に付けて使えそうです。

iPhoneアプリ「UP by Jawbone」を利用して、ライフログを解析する機能として、最適な仮眠時間を計算してくれる「パワーナップ」機能が搭載されています。

あと、個人的に気になる機能がこちら。仮眠時間計算機能です。最適な仮眠時間を計算してくれるようですが、いつも寝過ぎてしまう僕に取っては、この機能がどのぐらいの精度で、仮眠時間をはじき出してくれるのかとても気になります。

この機能があるから、この「UP by Jawbone」を購入したいと強く思いました。

日本でもウェアラブルデバイスブームがくる?!

SoftBankが米Fitbitのヘルスケアデバイスを取り扱いを開始したり、
2013/03/13
日本でもウェアラブルデバイスのブームが来そうです。人間がデバイスを使っていることを意識しないレベルで使えることが、こういったデバイスの一番の条件のような気がします。そういった意味でも、「UP by Jawbone」がとても魅力的なガジェットだと感じました。

発売された際は、いち早く入手してレビューしたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly