新型iPhoneと同時にキラーアプリを用意?!今年のiPhoneの戦略はどうなる?

スポンサーリンク

毎日のように、新型iPhone関係の噂が出てきます。やはり夏頃の発売はほぼ確定とみていいように思います。

アナリスト、「iPhone 5S」と共に新たなキラーアプリ発表と予想
そろそろ本当にキラーアプリが欲しい。
「iPhone 5S」は7月発表でカラーラインナップは3色に?!
新しく追加される色は何色だろうか?

ここまで噂が出てくると、iPhone5Sが出るのは確定だし、iPhone5の廉価版も出るのでしょう。ただ一つ気になるのが、廉価版のほうがカラーバリエーションが多いということ。日本の女性ユーザーは、そこまで高機能を求めていない方が多いと思うので、カラーバリエーションが増えると、廉価版に流れてしまうような気もします。

アナリスト、Appleが今年中に「Pandora」のようなサービスを開始すると予想
キラーアプリは噂のラジオアプリ?!

しかし、それはAppleが望むことではないと思うので、キラーアプリを用意することで、iPhone5Sにユーザーの購買意欲が行くようにするのでしょうか。ただ、ラジオアプリがキラーアプリとは思えないので、もっと凄いサービスが用意されているのか、従来のラジオアプリより画期的なアプリになっているのか?今までのAppleの方法だと、そのキラーアプリ自体も廉価版のiPhoneや今あるiPhoneでも使える可能性が高いので、キラーアプリが新型iPhoneの販売アップには繋がらないと思います。そんなことはAppleも分かっていると思うので、これからのAppleの販売戦略が非常に気になります。

そして日本のユーザー最大の関心事のあれは?!

さらに、これ以上市場を広げるには、新しいキャリアから発売するしか方法がないでしょう。やはりdocomoからiPhoneが出るというのは、ほぼ確定路線と考えてもいいように思います。もしdocomoからiPhoneが発売されたとしたら、docomoの女性ユーザーがiPhone5Sを選ぶのか、廉価版iPhoneを選ぶのかは、興味深い点ではあります。

アイラボファクトリー、「iPhone 5S」または「廉価版iPhone」のものと思われるパーツの写真を公開
パーツが先に流出するのは、いつものパターン。

まだ本当に廉価版iPhoneが出るとは決まった訳ではありませんが、ここまで噂が出てくると、やはり可能性は高いように思います。もし廉価版iPhoneが出るとなると、今までとは違った方向にiPhoneが進んでいくことになります。

Appleの発表を首を長くして待ちたいと思います

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly