Appleのインターネットサービスに障害が多すぎる。何かが上手くいっていないように思います。

スポンサーリンク

最近安定していないなぁと思っていたら、どうやらAppleのインターネットサービス全般が上手くいってないようです。

Appleの「iTunes Store」と「iCloud」で障害が発生中
ずーっと安定していないような気が、、、
「iTunes Store」と「iCloud」に続き、「Apple ID」と「Game Center」でも障害が発生中
ちょっと障害が多すぎるような、、、

もともとiTunesやApp Storeは、昔から操作に対する反応が悪く、使い勝手があまり良いとは言えませんでしたが、それでもトータルでの使いやすさは、まずまずだったと思います。

それが、ここ最近というか、ずーっとなんか不安定だなぁとは思っていました。iPhoneのApp Storeのアップデートを押してもなかなか画面が切り替わらなかったり、パスワードを入力してオッケーを押しても、ただいまご利用できませんと出たり。それでももう一回パスワードを入力するとダウンロードできたり。

使えることは使えるんだけど、何かしっくりこない状態が続いています。昔、Appleのクラウドサービスはぐちゃぐちゃだと誰かがコメントしていました。設計を一からやり直したほうが良いと思いますが、ここまでiPhoneやiPadが売れてしまい、そのユーザーがほぼ全員Appleのサービスを使っているとなると、今更一から作り直すわけにはいきません。

昔からインターネットのサービスはあまり得意ではなかったApple。ハードとソフトを融合させた製品作りがAppleの良さでしたが、ここにクラウドが入ってきたことが、Appleを難しい状況にしていると思います。

クラウドサービスというと、どうしてもGoogleと比べてしまいます。GMail、カレンダー地図等、Appleも自社でそれらのサービスを用意していますが、結局はGooglenこれらのサービスをAppleの端末上で使っているような状態。さらにDropBoxというクラウドストレージ同期サービスがあります。常に進化し続けており、使い勝手や安定性も抜群に良い。これと同じようなことが、iCloudというサービスで出来ますが、全くもってDropBoxには適わない状況。

こうなってくると、Apple製品を使っているメリットは、端末の使いやすさとデザインの良さという事になってきます。サービスとの連携は、別にAppleの端末じゃなくても出来ます。他社の端末のレベルが格段に上がってきて、Appleの圧倒的な優位性が無くなってくると、ますますAppleの今後が不安になってきます。

夏の発表後にどうなるか

今年に入ってから、ほとんど動きのないAppleですが、夏頃には大きな発表があると思います。ここでの発表でどうなるのか。ここであまりインパクトのある発表がないと、そろそろAppleの足元がおぼついてきます。

さらには、新しいCEOを探しているというニュースまで出る始末。

Apple、ティム・クック氏に代わる新CEO探しに着手か?!
密かにCEOを探すって、誰が探すのだろうか?

昔Steve Jobsを追いやった時みたいなことになるのでしょうか?とにかく、全体が上手くいっているとは言いにくい状況なだけは確かなようです。他社に負けない、Appleらしい(これが一番Appleを苦しめているのかもしれない)製品とサービスの登場を待ちたいと思います。

「iTunes Store」と「iCloud」に続き、「Apple ID」と「Game Center」でも障害が発生中
ちょっと障害が多すぎるような、、、

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly