MacにWindowsを入れるのが一番安定している?!無用なトラブルから逃れる為にも、Macがいい!

スポンサーリンク

衝撃の実験結果が出ました。なんとMacBook ProにWindowsを入れるのが、動作が一番安定しているという、喜んで良いのか分からない実験結果が出ました。

13インチの「MacBook Pro」が最もパフォーマンスに優れたWindowsノートに?!
MacにWindowsを入れるのが一番いいというのは、、、

これが本当だとなると、Windowsマシンの立場がありません。MacにWindowsを入れるのは、Boot Campという方法でWindowsをインストールすることができます。Windowsより割高のMacですが、Windowsをインストールするには、さらにWindowsのOSを購入してこないといけません。結果的に、Windowsのマシンを普通に購入するより、4万ほど割高になります。それでも安定して使えるというなら、わざわざMacにWindowsをインストールするのにも意味があります。特にMacじゃないといけない、Windowsじゃないといけないという事もほとんどなくなりましたが、WindowsにはMacのOSをインストールすることはできませんので(MacのOSの規約上できない)、Macを購入し、Macの中にWindowsをインストールするのが最強のパソコンという風に考えることもできます。

目に見えないコストが大事

僕もiPhoneやMacを使い始めて感じたのは、全体の品質が高いということ。液晶とか、マイクとか、普通に使う分には問題はないようなところでも、コストをかけているのを感じます。最初からパーツの品質が良いので、マシン全体がしっかりしている感じがします。

Windowsパソコンは、どうしても価格競争に巻き込まれてしまいますので、コストを下げて、価格を下げざるを得ません。そうなると、やはり見えないところでコストを下げている可能性が高くなります。パソコン初心者の方にとって一番厄介なのはトラブルです。マシンが安定しているというのは、トラブルが少ないということ。そういった意味でもMacを購入するというのも良いかもしれません。

by カエレバ

by カエレバ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly